体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

離乳食ノートを作ってみた!調理方法やNG食材を一生懸命書き込んでいた私だけど…

f:id:akasuguope01:20170825135326j:plain

離乳食スタートは個人差がありますが、大体生後5ヶ月~6ヶ月くらいだと聞いていたので、我が家は間をとって5ヶ月半でスタートしようと決めていました。

娘が5ヶ月に入ったくらいから、図書館で離乳食に関する本を片っ端から借りて、100円ショップで可愛いノートを購入して自分だけのオリジナル離乳食ノートを作り、何ヶ月になったらあの食材を食べさせるとか食材の調理方法や保存方法、食べさせたらダメな食材などを書き込んでいきました。

そして、前から気になっていた可愛い人気キャラクターの離乳食セットを購入しようか迷っていました。

エプロンや食器のセットは娘が生後3ヶ月くらいの時から既に祖母か買ってくれていたので、それらを購入する必要はありませんでした。

その分、そのキャラクターのすり鉢や裏ごし用のざるなどの調理器具セットがその時はとても欲しかったのですが、母から「あんたがちゃんとマメに調理できるって言うのなら買ってあげるけど…そんなに必要ないと思うよ?」と言われたのです。

確かに、離乳食セットは高いし1つ1つ揃えたほうが安いものもあるし、特別な道具を使わなくてもできるものもあるし……。何よりも離乳食の期間は短いということを考え、結局離乳食セットは購入しないことにしました。 関連記事:食べると動く…目を離した隙に落とす…どんなベビー食器がいいの? 尽きない<離乳食の悩み> by 眉屋まゆこ

離乳食が始まると、最初は食べたものの記録とか娘の反応などをこまめにノートに書き込みました。

食べられる食材が増えるたびにこちらもワクワクしてくるし、娘もとても美味しそうに食べてくれるので楽しかったのですが……

中期を過ぎた頃から段々と何を食べさせたらいいのか分からなくなり、最初の頃に張り切って書いた凝ったレシピなども作るのが面倒臭くなり、娘が何でもパクパク食べてくれるのをいいことに1歳には離乳食は完了しほぼ大人と同じメニューを食べさせるようになりました。

今から思えば、基本面倒臭がりでズボラな性格の私が、何で離乳食に関してはあんなに張り切れたのか謎です。きっと私も娘も食に関しては人一倍興味を持っていたからだと思います。

でも母は私の性格を見抜いていたんですね。離乳食セットは買わなくて正解でした。離乳食ノートも途中から白紙になってしまっていますが、良い思い出なのでそのまま取っておこうと思います。

そんな娘は現在2歳になりましたが、ご飯もお菓子も大好きで何でもよく食べます。このまま好き嫌いなく、何でも食べて元気に大きくなってくれることを願っています。 関連記事:子供の成長を実感できる育児ダイアリー。いざという時の助けにもなりました

f:id:akasuguope01:20170825134051j:plain

著者:ちおりん

年齢:31歳

子どもの年齢:2歳

くるくる天パでおてんば食いしん坊娘のヘタレちびママです。2人とも食べるの大好き。お出かけ大好き。今日はどこへ行こうかな?何を食べようかな?旦那は多忙なので毎日2人で楽しみながらのんびりまったり過ごしています。ママは万年ダイエッター。産後太りが元に戻りません。口癖は「ダイエットは明日から」頑張ります。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

歯並びへの影響や虫歯のリスクなど、おしゃぶり良いイメージがなかったけれど、使ってみたら…
結構高額な新生児のスキンケア用品。使った途端、息子が大泣きに…
使用する期間が短いベビーバス。空気で膨らませるタイプが大活躍!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy