体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「銀の鳳凰」の運勢は? #ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

テレビや雑誌で引っ張りだこの人気占い師、ゲッターズ飯田さんがグリッティに初登場! これまで5万人以上を占い導き出した独自の「五星三心(ごせいさんしん)占い」で、2018年上半期の運勢を占ってもらいました。今回は「全体運」「恋愛運」「金運」にフォーカス。あなたの運勢はいかに?

【全体運】

今後の人生を左右する1年に

2018年は、外からフレッシュで心地のいい風がどんどん舞い込んでくるイメージ。

上半期、開運のキーワードは「食わず嫌いをなくし、アクティヴになること」。たとえばまったく興味のないジャンルの映画に誘われたら、とりあえず観に行ってみること。やっぱりおもしろくなかった、ということも新たな発見のひとつです。いろんな場所に出向き、いろんな人に出会って、いろんな体験を重ねることで、可能性の種はどんどん撒かれます。

変化の渦に飲まれないよう、体験したことを日記につけて自分を知る手がかりにするのも良さそう。

【恋愛運】

先手必勝が恋愛成就のカギ

「はじめまして」を言う機会が増えるごとに、恋愛運はアップ。いいなと思う人がいたら先手必勝が吉と出ます。

いままで興味のなかった異性にも自然に目が向く時期。過去の恋愛がルールになりやすい銀の鳳凰ですが、この時期にはパターン化していた恋愛の仕方もガラッと変えられそう

そのなかで選ぶべきは、一緒に生活している様子をちゃんとイメージできる、いまの自分に見合った人。過去の恋愛を引きずっている人は気持ちを切り替えて。

【金運】

新しいものにツキあり

2018年は新たな経験を積む年。人脈や行動範囲も広がり出費が多くなってしまうので、多額の貯金や急激な収入アップは望めなさそう

銀の鳳凰さんは、もともと投資能力がある人。投資のセミナーに参加したり資産運用の勉強を始めると良いでしょう。

また、新しいものを購入するには良い運気。新しいお店や行きつけのお店を作るのにもいい時期です。「10年後に後悔しないお金の使いかた」を意識するとのちの金運アップにつながります。

ラッキーアイテム:メモ帳

イラスト/古荘風穂

■ あわせて読みたい

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy