体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

知らなきゃ損!カリフォルニア ディズニーリゾートのマックスパス体験ルポ

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
カリフォルニアのディズニーリゾートで2017年夏からサービスが始まった有料のファストパス、その名もマックスパス。導入されているのは現在カリフォルニアのディズニーリゾートだけですが、その便利さのため現地では既に多くの来園者が利用しています。

今回は初めてマックスパスを使う方に向けて、使い方から注意点まで、体験談と共にお伝えします。

MaxPassとは?

MaxPass(以下マックスパス)とは、通常のパークチケットに一人当たり$10を追加で支払って使う事ができるDisneylandアプリ内のサービスです。マックスパスを使うと、お手元のスマートフォンを使ってパーク内のファストパスを簡単に取ることができるため、わざわざアトラクションのファストパス発券所まで行かなくても、パーク内のどこからでもファストパスを手に入れられます

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
ファストパスはアプリを開いてすぐに予約ができます

またマックスパスには「フォトパス」というサービスも料金に含まれており、パーク内のあちこちにいる専門カメラマンが撮ってくれた写真を無制限でダウンロードすることができます(プリントアウトをするには別途料金がかかります)。カメラマンの居場所もアプリから簡単に調べることができます。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
マジックショットでは人気のキャラクターと一緒に写真を撮ってもらえます

他にもマックスパスを使えばキャラクターダイニングの予約もできるようになっており、スマホ一つで様々なサービスを受けることができます。

入手方法は?

マックスパスの入手方法は2種類あります。一つ目はパークチケットを購入する際にマックスパスを追加すること、二つ目はすでに購入したパークチケットに紐付けてマックスパスのみを購入することです。マックスパスの料金は1日につき1人$10です。今回は既に購入済みのチケットに追加でマックスパスを購入しました。支払いはアプリ内にクレジットカード情報を入力して簡単に決済できます。

マックスパスを利用するには、まず無料のDisneylandのアプリをお手持ちのスマートフォンにインストールします。初めて使う方はDisneylandアプリにサインインする必要があるため、アカウントを持っていない方はアプリをインストールしたら、パーク入園前に登録をしておきましょう。

Disneyland® |iTunes
https://itunes.apple.com/us/app/disneyland/id1022164656?mt=8

Disneyland®|Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.disney.wdpro.dlr&hl=en

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポn

Disneylandアプリでは、アトラクションマップだけでなく、各アトラクションの待ち時間、現在地から近いレストランやトイレの場所、ショーの時間なども確認できるので、ダウンロードしておくととても便利です。

気になる使い方は?〜ファストパス予約編〜

マックスパスはパーク内にいる時に限り利用することができます。パーク外ならびにパークアワー前後はファストパスを取ることができません。グループで使用する場合には、予め代表者がアプリでグループの人数分のチケットをスキャンすれば、同時に全員分または必要人数分(5人グループの内3人分のファストパスを取るなど)が可能です。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy