体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LINEアプリのタイムラインで友達や家族だけの投稿を見る

LINE では日々、友達や家族とチャットで会話を楽しんいるかと思いますが、ソーシャルメディアのように自分の日常をシェアして交流できる「ライムライン」の機能がアプリの最近のアップデートで改善され、友達が投稿した情報だけを見ることが可能になりました。LINE のタイムラインは長らく単一のページとして提供されており、友達登録した公式アカウントやプロモーション投稿なども混じって表示され、それが増えるととても見づらいものでした。しかしタイムラインの上部に「友だち」タブが加わり、お互いに友達に登録した実際の友達や家族の投稿だけが見られるようになりました。友達や家族以外の投稿も見たい場合には「すべて」タブに戻ると見られます。

■関連記事
BlackBerryキーボードにスワイプ操作による拡張キーボードが追加
Android版PowerDirectorで映像をクロマキー合成する
ASUS、ZenFone 4 Proに写真の16Mフォーマットを追加

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。