体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

とろとろソースとピリッとカレーのかかった「ジェイズ丼」

12月26日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時49分~)では、東京・北千住の魅力を特集した中で、「ジェイズカレー・北千住店」(東京都足立区)が紹介された。同店は、JR常磐線北千住駅から徒歩5分ほどにあるカレーの専門店だ。

1日100食限定で提供される「ジェイズ丼」(950円)が、お店の看板メニューだ。山形に成形したご飯にローストビーフを巻き付け、てっぺん部分に半熟玉子を乗せる。そこに一晩じっくりと寝かせたルーに、スパイスをトッピングして味を調節したカレーソース、2度裏ごしをしてなめらかな口当たりにしたポテトクリームに、隠し味の味噌と牛乳を加えたとろとろのソースをかけて完成する。大きく口をあけていただいた大久保涼香さんは「ポテトクリームソースの、丁寧にこう、裏ごしされているので、お芋の甘い味も堪能出来ますし、その後に、ちょっとピリッとしたカレーの辛さも来ますし、ローストビーフも主役級だし、カレーライス自体も主役級なのに一切ケンカしないで、それぞれが良い味をだしてバランスを整えていて、あー、これは美味しい」と感嘆のコメントをしていた。
この他にも、スパイシーなカレーとココナッツミルクを合わせた「ジェイズ丼・武士」(1,140円)や、トマトとアーモンドミルクで仕上げた「ジェイズ丼・姫」(1,090円)等がある。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:J’s curry (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:北千住のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:北千住×カレーのお店一覧
沖縄の野草をゆったりと味わえる茶屋
餅とチーズのソースを使った「餅チーズバーガー」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。