体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Da-iCEとlolが2017年に熱愛した作品を紹介する“謎のディスクX”キャンペーンがスタート!

オンラインショッピングサイト“mu-moショップ”にて、この夏に人気を博した謎解きキャンペーン“謎のディスクX”が新春スペシャルとして復活! このキャンペーンでは、アーティストが2017年にもっとも熱愛し、リピートした曲をタイトルを伏せた“謎のディスクX”として販売。キャンペーン期間中に“謎のディスクX”を購入すると、アーティストからの熱愛コメント入りカードがプレゼントされるというもの。今回発表された新春スペシャルには、ダンス&ボーカルグループ“Da-iCE”から工藤大輝、岩岡徹、大野雄大、花村想太、和田颯と、“lol”からhibiki、佐藤友祐、小見山直人、honoka、mocaの計10名からの挑戦状が届けられている。
Da-iCE (okmusic UP's)

特設サイトでは、それぞれ選んだ作品へ込められた熱い想いを語っており、Da-iCE 工藤大輝は「完全にアイドル用の楽曲ではないです。改めて偏見を無くしてイントロ30秒聴いてみてください。平たく言うとめちゃくちゃカッコいいです」、lol hibikiは「曲の切ない雰囲気にのせた、強がった歌詞が好き」とコメントしているので、こちらもぜひチェックしてほしい。また、アーティストからの熱愛コメント入りカードは、“謎のディスクX”のネタばらしコメントやメンバーの直筆サインがプリントされたスペシャルアイテムとのことなので注目!

さらに、今回は新春スペシャルということで月額会員サービスmu-moプレミアクラブ会員になって“謎のディスクX”を購入すると、Wチャンスとして抽選でアーティストからの新春直筆グリーティングカードが当たる。新年の運試しとして試してみてはいかがだろうか。
「アーティストが熱愛する 謎のディスクX 新春スペシャル」

キャンペーン期間:2018年1月09日(火)正午まで

<参加アーティスト>

Da-iCE:工藤大輝/岩岡徹/大野雄大/花村想太/和田颯

lol:hibiki/佐藤友祐/小見山直人/honoka/moca

■mu-moショップ「アーティストが熱愛する 謎のディスクX 新春スペシャル」サイト

http://shop.mu-mo.net/st/special/happy1718/
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。