体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「カプリチョーザ」から超おトクな福袋が登場!

カジュアルイタリアンレストラン「カプリチョーザ」が「2018 福袋」を1月1日(月)から一部店舗を除くカプリチョーザ国内店舗にて数量限定で発売する。価格は2000円(税抜)。

「カプリチョーザ」といえば、ワイワイ言いながら食べる、そんな陽気で明るい南イタリアのトラットリアタイプの人気イタリアンレストラン。

ファンにはたまらない超オトクな「2018 福袋」。気になる中身はというと、カプリチョーザオリジナルランチトートバッグに「カプリチョーザドレッシング」280ml、イタリア産モリサーナブランドの「ペンネパスタ」500g、「2000円分のクーポン券」が入った、超得バリューの内容。このランチトートバッグは、カプリチョーザのロゴマークデザインが施されたオリジナルで、この機会にしか手に入らない限定アイテムだ。

販売個数は店舗により異なり、各店舗年始の営業開始日から発売となる。

新年は「カプリチョーザ」で食事をして、福袋もゲットしてみては?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。