体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

びっくりするほど個性的な中部地方の料理まとめ

びっくりするほど個性的な中部地方の料理まとめ

ドリンクの料金だけでサンドイッチやサラダなどが盛りだくさんについてくる名古屋モーニングは特に有名ですが、女性も忙しく働くことからできた習慣なんだとか。

名古屋には特色のある店が多いですし、伊勢は300年以上前からの観光地として様々な名物があります。内陸の岐阜、海の幸の静岡と中部地方はそれぞれ個性的です。

*編集部追記
2015年6月公開の記事に、新たに3品を追加しました。

 

中部地方の食事事情

photo by pixta

中部地方は、ガツンとくる味が特徴的な愛知県の味噌料理やひつまぶし、全国的に有名な手羽先など、個性的なグルメがたくさんあります。

またお伊勢参りと新鮮な海の幸が有名な三重、B級グルメとして人気のある静岡の富士宮焼きそばなど、他の場所にはないユニークなグルメが楽しめます。安価で庶民的でありながら、おいしいと評判で、どんなお店に入ってもハズレがありません。

私は以前愛知県を訪れたのですが、特に味噌煮込みうどんと喫茶店のモーニングがおいしかった思い出があります。名古屋のモーニングは安い上にボリュームもあり、朝からお腹いっぱいで活動できました。三重の伊勢エビ、アワビ、牡蠣といったおいしい海の幸にも、ぜひとも挑戦して欲しいです。

 

ベストフード

photo by pixta

私がおすすめするのは、名古屋めしの一つとして知られるひつまぶしです。薬味で味を変化させたり、ダシをかけてお茶漬け風にするなど、一度にたくさんの味を楽しめるひつまぶし。厳選された国内産のうなぎを使い、備長炭で焼き上げたひつまぶしは、病みつきになるほどおいしいです。

ひつまぶしは全国的に有名になってきましたが、やはり本場・名古屋のものは一味違います!名古屋を訪れたなら、ぜひ一度試してみてください♪

 

名古屋の名物は味噌料理

4734051157_23635b6984_b

photo by Shinichi Haramizu

15249966853_312660b0a2_b

photo by bryan…

名古屋のお宅にはもれなく「つけてみそかけてみそ」という味噌調味料があると言われるほど、八丁味噌が根付いている名古屋。名物料理にも味噌味のものがあります。

とんかつに味噌だれをかけるので有名なのは「矢場とん」、市内各所に店があります。

固いうどんが濃い目の味噌味とよく合う味噌煮込みうどんは、「山本屋本店」派と「山本屋総本家」派に贔屓の店は分かれるようです。

 

3回美味しいひつまぶし

17711518761_12368d65b7_b
photo by Nullumayulife

4等分して、まずはそのまま鰻の味を楽しんで、2膳目は薬味を加え、3膳目はお茶漬けで、最後は好みのやり方で、というのがひつまぶしの食べ方です。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。