体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

気合を入れて臨んだ一歳の誕生日会。うっかりミスで一升餅が届かず…

f:id:akasuguope01:20170825223906j:plain

張り切って自宅に装飾を施してハーフバースデーの写真撮影を行ったのは半年前。あっという間に一歳になりました。

私は一歳の誕生日はもっと張り切っていました。誕生日会にも着られるしと思い、撮影用にドレスも購入して、誕生日会の前に友達の家で撮影会をしました。いわゆる前撮りです。

やはり写真スタジオとは違って笑顔の写真が撮れないし、雰囲気も本格的ではありませんでしたが、私としては満足できました。

そして迎えた誕生日会。当初は私の家にお互いの両親を招いてやるつもりでしたが、実家同士は近いのに私の家が遠く、来てもらうのも大変だということになり、私の実家でやることになりました。 関連記事:1歳の誕生日は特別にお祝いしてあげたい!不器用だけどできる範囲で手作りパーティ

どんな料理を作ろうかといろいろ考えていましたが、最近では大人が食べているものを食べたがる子供のために、あまりお祝い感のないメニューですが、大人も子供も食べられる豆腐ハンバーグなどを作りました。

ケーキも大人が食べて見た目立派なものを用意しようと思いましたが、せっかくのお祝いなのに見せただけじゃかわいそうだと思い、子供用にだけヨーグルトで作った小さいケーキを用意しました。

一升餅もネットで手配して準備完璧!と思っていたのですが、配達予定時間になってもお餅が届かず…。確認の電話をしてみると「もうお届けしましたが、不在でした」とのこと。

なんと!当初の予定だった私の家に届くように手配してしまっていたのです。

取り行こうかと思いましたが間に合いませんでした。結局一升餅を背負わせるには別日に家族だけでやることになりました。職業カード選び取りなどで盛り上がる予定だったのに本当に大失敗。こういう大事な場では2回3回しっかり確認しないといけないなと改めて痛感しました。

ですが、なんとかイベントごとをやりたかったので、一升餅の変わりに、お米を一生分袋にいれたもので急遽代用することにしました。

1歳でちょこちょこ歩けていたわが子ですが、お米を一升分袋に入れて背負わせてみましたが立つこともできず大泣きです。

その様子を家族で写真におさめて、楽しい会になりました。

その後、自宅で改めて一升餅を背負わせてたのですが、こちらでも大泣きでした。

職業カード選び取りも家族だけでやりましたが、子供が選んだのは「調理師になるか食べ物に困らないというカード」で、現実になればいいなと心から思いました。

誕生日のお祝いはなにかとバタバタしてしまいましたが、ついに子供も1歳。

何度も風邪をひいたりを繰り返しながらも無事1歳を迎えることができて本当にうれしく思います。

これからまだまだ大きなけがをしたり、病気をしたりすると思うとぞっとしますが、このまま元気に育ってくれることを心から祈ります。 関連記事:1歳のお誕生日は人生で一番盛大に!飾り付け、ケーキ、一升もちもスタンバイOK!

f:id:akasuguope01:20170825223944j:plain

著者:みけ

年齢:29歳

子どもの年齢:1歳

現在1歳の子供を持つ専業主婦です。初めての子育てで日々悪戦苦闘しています。心配事があるとネットで調べてはいろいろな意見に惑わされ、相談しても答えは出ず…。結果病気のこと以外はあまり気にならなくなりました!なるべく楽しく育児ができるように頑張っていきたいと思っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

産後4ヶ月で結婚式をあげた私。もちろん赤ちゃんも一緒に参加しました
ハーフバースデーのお祝いで子供写真館へ。スタッフの神対応に感激!
売り切れ続出で大焦り!初節句に向けて早めに動き出すのが吉。意外と大変だった雛人形選び

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。