体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

髪の毛を結んで作る結び目がかわいい!ノットヘア風簡単ひとつ結びヘアアレンジ

人気のノットヘア! でもセルフでやると……

自分の髪の毛を結んでつくるノットヘア。ノット(knot)は英語で「結ぶ」という意味なんです。

外国人風の大人っぽいヘアになると人気ですが、ノットヘアは髪を結ぶ手順がややこしい場合が多く、セルフヘアアレンジではなかなかできないという人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、簡単にできる「ノットヘア風」ヘアアレンジをご紹介します。ノットヘアのようなこなれた感じを演出できるのでオススメですよ!

<用意するもの>ヘアコテ、ヘアゴム 2本

アレンジ前にはヘアコテを使って軽く巻いておくと、アレンジがしやすいですよ♪

ノットヘア風ひとつ結びヘアアレンジの作り方

1. 後ろで1つに結んで毛先の上半分を分けます。

2. 結び目の上に穴を開け、分け取った毛束を通します。

3. 穴に通した毛束が上になるように残していた毛束と交差させて、そのまま結びます。

4. 毛先を襟足部分でまとめてヘアゴムで結びます。

5. バランスを見ながら結び目を軽くほぐして出来上がりです。

いかがでしょう?
ヘアゴムで結び目をしっかりと結んであるので、ほどけにくく仕上がります。

セルフでできるノットヘア風ヘアアレンジ、ぜひお試しください。ではでは~~♪

美容師/松井愛士(relese SEMBA)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。