体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日帰りで満喫できる!「おんせん県おおいた」のおすすめ日帰り温泉7選【大分】

潮騒の宿 晴海

「おんせん県おおいた!」というフレーズがお馴染みの大分県。

温泉が多すぎて、どこに行けば良いか悩みますよね…。

今回は迷ったらここがおすすめ!日帰りで入れる温泉を厳選で7つ紹介します!

絶景の温泉からオトクに入れる温泉、個室でゆっくり過ごせる温泉まで…

大分の上質な温泉で冬の疲れを癒しちゃいましょう♪

記事配信:じゃらんニュース

1.潮騒の宿 晴海

海との一体感は九州随一、ランチ利用で極上の湯を。

潮騒の宿 晴海「潮騒の湯」と名が付く、“海抜0m”の1階露天風呂。大浴場は男女で造りはほぼ同じ

別府湾に面して建ち、ロケーション抜群。館内での食事利用で日帰り入浴できる1階の露天風呂は目線の高さで水平線を望み、海と一体になった気分に浸れる。ナトリウム-塩化物泉、ろ過した海水など、浴槽ごとに違った湯が楽しめるのも魅力。

◆温泉DATA

・料金/1500円以上の食事利用で入浴サービス

・営業時間/大浴場11時30分~13時30分

・定休日/温泉はなし、食事処は不定 潮騒の宿 晴海(せいかい)

TEL/0977-66-3680

住所/大分県別府市上人ケ浜町6-24

アクセス/大分道別府ICより15分

駐車場/70台

「潮騒の宿 晴海」の詳細はこちら

2.小京都の湯 みくまホテル

地上50mのナイスビュー。空中露天で温泉タイム♪

小京都の湯 みくまホテル10階と11階にある、総ひのき造りの屋上露天風呂

九州随一の高さを謳う地上50mの屋上露天は、三隈川や周囲の山々をグルリと一望できる圧巻の眺め!内湯も一面ガラス張りで、開放感バツグン!やわらかな湯に浸かって、贅沢に絶景観賞はいかが?

◆温泉DATA

・料金/大人500円、子ども300円

・営業時間/12時~15時(要問合せ)

・定休日/不定 小京都の湯 みくまホテル

TEL/0973-23-3000

住所/大分県日田市隈1-3-19

アクセス/大分道日田ICより10分

駐車場/40台

「小京都の湯 みくまホテル」の詳細はこちら

3.別府杉乃井ホテル

湯量豊富な別府ならでは!棚田状に広がる感動露天。

別府杉乃井ホテル夜は露天風呂がライトアップされ、より幻想的な雰囲気に。別府市街の夜景もキレイ 九州屈指の“インフィニティ温泉”と呼び声高い、屋上に広がる大展望露天風呂「棚湯」。棚田状に5段を有する温泉で、市街地や別府湾を一望できる。水着で入浴できる露天型温泉施設「ザアクアガーデン」も一緒に楽しもう。別府杉乃井ホテル空と海がつながって見える、まさにインフィニティな温泉。夜は宿泊客で混雑必至のため、日帰りの場合、比較的人が少ない昼の利用がおすすめ

◆温泉DATA

・料金/棚湯・ザ アクアガーデン入場料中学生以上平日1200円、土日祝1800円、3歳~小学生平日700円、土日祝1100円

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy