体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スイスのオススメお土産19選

ヨーロッパの中枢にあり、世界遺産の絶景列車や巨大な氷河など、様々な魅力があふれる国スイス。スイスのいろいろな観光スポットを回って楽しんだ後、旅を締めくくる最後の楽しみといえば、やはりお土産選びではないでしょうか。

そこで今回は、オススメのスイス土産を19選にまとめてみました。スイス旅行の予定がある方も、ない方も、要チェックです!

 

1.フォンデュ鍋

スイスのグルメとして有名なチーズ・フォンデュ。スイスでは実に様々なデザインのフォンデュ鍋が販売されており、どれもとってもキュートです!ぜひフォンデュ鍋を手に入れて、日本に帰ってからも本格的チーズフォンデュを楽しめるようにしましょう。

 

2.カウベル

デザインが可愛いと人気です!スイスの民芸品であるカウベル(牛の首につけるベルト)は、定番のお土産品として高い人気を誇っています。地方ごとに工夫を凝らしたご当地カウベルなんてのもあるそうですよ。

 

3.氷河特急のワイングラス

Kawasemistさん(@kawasemist)がシェアした投稿 – 2016 9月 23 5:02午前 PDT

スイスの名物観光列車「氷河特急」の車内で販売されている名物土産といえば、こちらの傾いたワイングラスです。列車が急勾配を走っても大丈夫なよう傾けてデザインされたもので、人気のため売り切れの場合も多いそうです。金額は1個につき、22スイスフランほどです。

 

4.オルゴール

スイスの名門オルゴールブランドといえば、リュージュ社です!オルゴールはもともと、スイス・ジュネーブの時計職人の手によって作られたもので、200年ほどの歴史があるそうです。スイスに行ったらぜひとも手に入れたい一品です。

 

5.ハイジのグッズ

スイスといえば、やはりアルプスの少女・ハイジグッズは欠かせません。スイスにはハイジ村と呼ばれる場所があり、ハイジグッズ専門店なるものも存在しているようです。

 

6.フライターグ

FREITAG lab JPさん(@freitaglabjp)がシェアした投稿 – 2017 3月 26 6:00午後 PDT

スイスのチューリッヒで生まれたブランド・フライターグ。日本でも目にすることが多い世界的に有名なブランドで、トラックのシートベルトやタイヤのチューブなどをリサイクルしたエコ製品を作っています。本場スイスには実に様々なフライターグの製品があるので、日本では手に入れられないデザインのものをゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

7.スイスワイン

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。