体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ボリュームたっぷりの創作そばメニュー

12月24日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、午後18時30分~)では、交通アクセスが抜群で住みやすい街、東京・府中市周辺をぶらぶら散策する中で、「萬蔵庵」(東京都府中市)が紹介された。同店は他のそば屋にはない珍しいボリュームたっぷりの創作メニューが揃った老舗のそば屋。

昼ご飯を求めてお店を訪れた三村マサカズさん、 大竹一樹さん、 福田典子さんの3人は「あげそばチャンポン」(1,080円)、「牛ヒレ肉のカツ丼とせいろ蕎麦の御膳」(1,500円)、「カツカレー南ばん」(1,330円)を注文。三村マサカズさんが揚げそばの上にたっぷりの具材が載った「あげそばチャンポン」をいただいて「なんだろうコレ?中華風かた焼きそばとまたちょっと違うね」と揚げそば独特の食感を語った。大竹一樹さんが「牛ヒレ肉のカツ丼とせいろ蕎麦の御膳」のせいろそばをいただいて「うまい!」と絶品そばの味わいを褒めた。カレー南蛮に牛カツとチーズが載ったボリュームたっぷりの「カツカレー南ばん」をいただいた三村マサカズさんが「そば屋のカレーそばは美味い。カレーが抜群に美味い」とカレーの味を絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:府中蕎麦 萬蔵庵 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:府中のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:府中×居酒屋のお店一覧
肉汁が溢れるほどのハンバーグ「数奇屋バーグ」
豚肉を使用したハンバーグ料理店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。