体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

獲れたてのイカを使った活け造り定食

12月24日放送の「バナナマンのせっかくグルメ!」(TBS系、午後18時30分~)では、福岡県糸島半島で訪れたら食べておきたい美味しいグルメを探して巡った中で、「波平」(福岡県福岡市西区)が紹介された。

糸島の二見ヶ浦に面した場所に店を構える同店は店内から玄界灘が臨める海鮮料理が中心の和食レストラン。

イカを食べるために同店を訪れた日村勇紀さんは生きたままのイカを丸ごと1匹使った「いか活き造り定食」(2,800円/税込み)を注文。
通常、鮮度がすぐに落ちてしまうために活け造りにするのが難しいイカを同店では近くの漁港から生きたまま仕入れる事が可能なため、鮮度が良いイカを使った活け造りを提供する事が出来るという。
運ばれてきた「いか活き造り定食」(2,800円/税込み)を見た日村勇紀さんは「イカがガッツリ動いてるよ!」「今捌き立てって事ですよね」とコメント。そして「いただきまーす」とイカを食べた日村勇紀さんは頷きながら「めちゃくちゃうまい」「こりっこり」「こうやって包丁をこう細かく綺麗に入れてくれてるから、すごい噛んでてこう、こりこりっ、こりこりってすごい口の中にあるから、美味しさも甘さもすごい出てくる」「これが新鮮なイカの味なんだ!」「イカ好きで良かった!」などとコメントした。

同店では他に、日本海で獲れた食材を使った「イカ丼定食」(1,300円/税込み)や「ごまぶり定食」(1,800円/税込み)を食べる事が出来る。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:西の浦イカ活造り 波平(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:その他西区・糸島のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:その他西区・糸島×和食のお店一覧
肉汁が溢れるほどのハンバーグ「数奇屋バーグ」
豚肉を使用したハンバーグ料理店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。