体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京駅前に特大フラワーボックス「東京ミチテラス」

東京駅前に特大フラワーボックス「東京ミチテラス」
J-WAVEの番組「SUNRISE FUNRISE」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「THERMOS SOCIAL PLAYGROUND」。12月24日(日)のオンエアでは、28日(木)まで東京・丸の内エリアで開催されている「東京ミチテラス2017」に注目しました。

今年で6回目の開催になる「東京ミチテラス」には、「道」と、まだ知らない世界の「未知」という意味をかけて、「未来を照らす」というコンセプトが含まれています。

さらに今年のテーマは「Celebration!」です。新丸ビルが10周年、丸ビルが15周年、東京国際フォーラムが20周年と、節目の年であること、「東京駅丸の内駅前広場」も完成しました。街全体でのお祝い、さらには平和への願いや、未来への希望を込めて行われるとのこと。

会場は、フラワーアーティストであるニコライ・バーグマンさんの総合演出で装飾されています。東京駅と皇居を結ぶ行幸通りでは、花のブーケや、フラワーボックス、ツリーなど、様々な形で花を楽しませてくれます。さらに、東京駅の丸の内駅舎は、お祝いのキャンドルをイメージしたライトアップで演出され、日中と夜間で異なる趣きが楽しめます。

バーグマンさんのフラワーショップ1号店は有楽町にあり、有楽町の近くにある東京駅前には特別な思いがあるそうです。「僕が普段作っているフラワーボックスの、人間くらいの大きいサイズのものやブーケを作りました。電気のコードなどが目立たないようにしたり、力を入れています!」とバーグマンさん。

実際に見に行ったお客さんも、SNSで写真をたくさんアップしており、非常に撮り甲斐のある作品になっています! ぜひ足を運んでみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SUNRISE FUNRISE」
放送日時:毎週日曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sunrise/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。