体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【冬の大北海道展】海鮮丼から十勝和牛まで!ここだけのグルメが40種以上も

ラインナップグルメを眺めているだけでも、おいしそうでうっとりしてしまう北海道グルメフェア。東武百貨店 池袋本店8階催事場では、2018年1月6日(土)から23日(火)まで冬の大北海道展を開催予定です。

過去最長の18日間開催となる今回は、2回店舗を入れ替えることで、1度の催事で3度楽しめる内容になっていて必見です!

道内で大人気ロイズのパンが初登場

参加店舗が2回入れ替えで総勢80店舗が集結!「冬の大北海道展」
生チョコを中心として確固たる地位を築いているチョコレートブランド「ロイズコンフェクト」。道内でしか食することのできない、人気ナンバーワンの生チョコクロワッサン(オーレ)を実演で販売します。

・初出品 ロイズ 「生チョコクロワッサン(オーレ)」(1個)324円
※販売期間:【1週目】2018年1月6日(土)~10日(水)
※数量限定
※お一人様2点まで
ロイズの中でもNO.1の人気を誇る、生クロワッサン。クロワッサン生地の中に特製生チョコを入れました。
ロイズ「生チョコクロワッサン(オーレ)」※1月6日(土)~10日(水)

特別なカレーメニュー7種類登場

参加店舗が2回入れ替えで総勢80店舗が集結!「冬の大北海道展」
・東武限定品 函館麺厨房 あじさい
「北海道産かみこみ豚カレーラーメン」(1杯) 981円 ※各日限定70杯
帯広産の脂のりの良い「かみこみ豚」の旨味と、濃厚なスープ、スクランブルエッグとクリームチーズが相性抜群。濃厚でインパクトのある1杯に仕上がりました。

参加店舗が2回入れ替えで総勢80店舗が集結!「冬の大北海道展」
・東武限定品 豊平館厨房
「北海道贅沢十勝和牛カレー(北海道産ホタテ入)」(1杯)1,404円
※カレーソースがなくなり次第終了
南十勝の和牛品評会でチャンピオンに輝いた十勝和牛のすねの挽き肉で炊き上げたカレー。北海道産ホタテも入った贅沢な一品を今年初登場のイートインスペースでお召し上がりいただけます。

参加店舗が2回入れ替えで総勢80店舗が集結!「冬の大北海道展」
・東武限定品 八雲イタリアン ピアット
「とかちマッシュポークカレーピッツァパプリカ添え」(冷凍/1枚)1,296円/(ハーフ)648円※各日限定各100枚
八雲牛乳を使ったベシャメルソースと、八雲ポークカレーが絶妙にマッチする1枚です。

このほかにも、国民食であるカレーをアレンジしたメニューが並びます。

 ※販売期間:【1週目】2018年1月6日(土)~10日 (水)

北海道ならではの厳選食材を使用したメニュー

参加店舗が2回入れ替えで総勢80店舗が集結!「冬の大北海道展」
・東武限定品 豊平館厨房
「第33回十勝和牛枝肉共励会最優秀賞・優秀賞1席王様ステーキ弁当」(1折) 15,660円 
※数量限定
長期にわたる肥育で細かい繊維質と引き締まった肉質が特徴の十勝和牛。そのチャンピオン牛を自慢の昆布だしで、やわらかく、風味豊かに仕上げました。この時期ならではの極上牛をぜひ。

参加店舗が2回入れ替えで総勢80店舗が集結!「冬の大北海道展」
・東武限定品 肴や一蓮 蔵
「特大ぶどう海老弁当」(1折)3,888円 ※各日限定50点
水深400m以上の海に棲み、水揚げ量が少なく「幻の海老」とも呼ばれる羅臼産ぶどう海老。中でも希少な特大サイズを豪快に乗せました。濃厚な甘みとプリッと弾ける食感をご賞味あれ。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。