体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2018年は戌年!犬の神社にお守り…初詣にもおすすめの開運スポット【東海】

しっぺい幸せ守り

来年、2018年の干支はペットとしても人気の「犬」。

その年の干支グッズは風水的にも運気強化と言われる縁起物。

そこで今回は戌年にぴったりな干支グッズや犬にまつわるパワースポットをご紹介します。

犬の伝説が残る神社や、子授け・安産のお守りでもある縁起物など、開運を願って出かけてみては?

早めに行けば年賀状のひとネタにも使えるかもしれません。

記事配信:じゃらんニュース

伊奴神社【愛知県名古屋市】

その名の通り犬だらけ!子授け・安産・厄除に◎。

いぬみくじいぬみくじ300円。本体は家で祀ろう犬のハンコが押される珍しいご朱印犬のハンコが押される珍しいご朱印300円開運いぬ鈴御守開運いぬ鈴御守800円。黄・桃・紺の3色が選べます伊奴神社犬デザインのお守りが多数揃う

子授け、安産、夫婦円満等に御利益があるという伊奴姫神(いぬひめのかみ)を祀る神社。

洪水を防いだという犬の王伝説が残り、境内には犬モチーフのお守りやおみくじがたくさん。

愛犬用のお守りも揃うが犬は境内に入れないのでご注意を。 伊奴神社(いぬじんじゃ)

TEL/052-521-8800

住所/名古屋市西区稲生町2-12

営業時間/参拝自由、授与所9時30分~17時15分、祈祷9時30分~16時30分

アクセス/名古屋高速庄内通出口または鳥見町出口より3分

駐車場/80台(正月期間100台)

「伊奴神社」の詳細はこちら

桃太郎神社【愛知県犬山市】

桃太郎より犬に注目!?昔話を像で再現。

桃太郎神社凛々しい顔の像。桃太郎気分で一緒に撮影したい開運絵馬開運絵馬1200円。愛犬のお守りも授与している

桃太郎伝説が伝わる神社。

桃形の鳥居をくぐれば、悪は去る(猿)、病いは去ぬ(犬)、災いは来じ(雉)といわれ厄除にもご利益があるとか。

桃太郎の名シーンを再現したカラフルなコンクリート像がならび撮影目的に訪れる人も多いそう。 桃太郎神社(ももたろうじんじゃ)

TEL/0568-61-1586

住所/犬山市栗栖大平853

営業時間/参拝自由、授与所10時~16時

アクセス/中央道小牧東ICより尾張パークウェイ経由で20分

駐車場/200台

「桃太郎神社」の詳細はこちら

見付天神 矢奈比賣神社【静岡県磐田市】

怪物から村を守った霊犬伝説が今も伝わる。

ご朱印帳ご朱印帳1000円(朱印代込)。ピンクもあります危難・災難除の御利益があるというお札危難・災難除の御利益があるというお札800円しっぺい厄除守しっぺい厄除守700円。裏の後姿もかわいいしっぺい幸せ守りしっぺい幸せ守り700円。黄・ピンクの2種
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。