体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ワイヤレスSDカードリーダー「MobileLite Wireless G3」がマルチすぎ!

これからのシーズン、写真やビデオを撮る機会が多いだろう。スマホのデータ容量が満杯、撮った写真をすぐに誰かと共有したい。そんなときに便利そうなワイヤレスSDカードリーダーを紹介しよう。

メモリメーカーKingstonの「MobileLite Wireless G3」。Wi-Fiを介してスマホなどの端末とファイルの送信・保存ができる。しかも、複数の端末とのファイル同時共有を可能にし、モバイルバッテリーも兼ねるというお役立ちグッズだ。

・あらゆるファイルに対応

MobileLiteではSDカードスやUSBメモリが読み込め、写真やビデオ、書類などあらゆるファイルに対応する。

そうしたデータに、専用アプリ(iOS、Android)をダウンロードしたスマホやタブレット端末からワイヤレスでアクセスすることができるのもMobileLiteのセールスポイント。読み込み・書き込み共に可能だ。

・端末3台で同時データシェア

逆に、スマホに入っているデータをMobileLiteに送ることもでき、こちらは端末のデータ容量を確保したいときに便利。ワンタップでバックアップをとるのもありだ。

MobileLiteを介してのデータ共有が同時に端末3台までできるので、パーティーなどのイベント時に写真やビデオを撮ってすぐにシェアしたいというときに役立ちそう。

それから、何気に見逃せないのがバックアップバッテリーとしての機能だ。容量5400mAhのバッテリーを搭載していて、いざというときスマホを高速で充電する。

1台で何役もこなすこのワイヤレスSDカードリーダー、価格は69.99ドル(約8000円)となっている。

MobileLite Wireless G3

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。