体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゆるめるモ! 海外オフショット満載の「must 正」&台湾で踊ってみた「歩くの遅い犬」映像を同時公開

ゆるめるモ! 海外オフショット満載の「must 正」&台湾で踊ってみた「歩くの遅い犬」映像を同時公開

ゆるめるモ!が11月29日に5周年フル・アルバム『YOUTOPIA』をリリース。

そのなかから新曲「must 正」(マストゴ)のMVを公開した。

作詞を小林愛、全日本レコードの山が作曲・編曲を手がけた同曲は「君は正しい 間違っていない」と繰り返すサビが印象的なテクノ・チューン。MVは、ゆるめるモ!がこれまで8回に渡り行ってきた海外ライヴでのオフショットを中心に仕上げられた。11月の5周年アジア・ツアーで回った韓国と台湾の映像も多く使われている。

また、先日MVが公開された楽曲「歩くの遅い犬」を本人たちが台湾の街中で「踊ってみた」動画も同時に公開されている。

ゆるめるモ!は今回のアルバムを引っさげて1月6日のZepp Tokyoを含むアルバム・ツアー〈YOUTOPIA TOUR〉を開催中。チケットも発売中。(前田)

ゆるめるモ!(You’ll Melt More!)『must 正』(Official Music Video)

https://youtu.be/r1hZ_wUhdPs
ゆるめるモ!が台湾で「歩くの遅い犬」を踊ってみた

https://youtu.be/oHKjlASvi_4
〈ゆるめるモ!5周年!3rdフルアルバムツアー〉
2018年1月6日(土)東京・Zepp Tokyo

『YOUTOPIA』収録曲
1.歩くの遅い犬
作詞:小林愛 作曲:mooks 編曲:mooks・安原兵衛
2.逃げない!!
作詞:小林愛 作曲・編曲:M87
3.ミュージック 3、4分で終わっちまうよね
作詞:小林愛 作曲:田家大知・M87 編曲:M87
4.モイモイ
作詞:小林愛 作曲・編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
5.しんぼりくむ れすぽんす する
作詞:小林愛 作曲・編曲:ハヤシヒロユキ(POLYSICS)
6.Youとピアザ
作詞:小林愛 作曲・編曲:M87
7.サマーボカン(Remastered)
作詞:田家大知・小林愛 作曲:田家大知・ハシダカズマ(箱庭の室内楽) 編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
8.やる
作詞:小林愛 作曲・編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
9.うんめー
作詞・作曲:大森靖子 編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
10.あ!世界は広いすごい
作詞:小林愛 作曲・編曲:オータケハヤト
11.ごろごろ物思い
作詞・作曲:緑川伸一 編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
12.ナイトハイキング(Remastered)
作詞:小林愛 作曲・編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
13.永遠の瞬間
作詞・作曲:後藤まりこ 編曲:後藤まりこ・ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
14.must 正
作詞:小林愛 作曲・編曲:山(全日本レコード)
15.天竺
作詞:小林愛 作曲・編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)

「YOUTOPIA」(通常盤)
価格:2500円(税抜)
品番:YLRC-027
レーベル:YOU’LL RECORDS

「YOUTOPIA」(初回限定盤)
価格:3000円(税抜)
品番:YLRC-028
レーベル:YOU’LL RECORDS
限定16Pブックレット写真集付き

「ディスコサイケデリカツアーファイナル at 赤坂BLITZ」
価格:5000円(税抜)
品番:YLRC-028
レーベル:YOU’LL RECORDS

・ゆるめるモ! オフィシャルサイト
http://ylmlm.net
・ゆるめるモ!の作品はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/85244

ゆるめるモ! 海外オフショット満載の「must 正」&台湾で踊ってみた「歩くの遅い犬」映像を同時公開 ゆるめるモ! 海外オフショット満載の「must 正」&台湾で踊ってみた「歩くの遅い犬」映像を同時公開 ゆるめるモ! 海外オフショット満載の「must 正」&台湾で踊ってみた「歩くの遅い犬」映像を同時公開 ゆるめるモ! 海外オフショット満載の「must 正」&台湾で踊ってみた「歩くの遅い犬」映像を同時公開 ゆるめるモ! 海外オフショット満載の「must 正」&台湾で踊ってみた「歩くの遅い犬」映像を同時公開
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。