体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

年末年始に「モロゾフ」の迎春スイーツはいかが?

「モロゾフ」が、年末年始向けスイーツを全国の洋生菓子販売店舗で発売する。期間は12月26日(火)~1月3日(水)。

「迎春 デンマーククリームチーズケーキ(戌の親子)」は、「モロゾフ」を代表するデンマークチーズケーキに2018年の干支である戌(いぬ)の親子を描いた。大勢で分け合うのにぴったりなサイズで登場。価格は1620円(税込)。

「迎春 カスタードプリン」は、なんとおみくじ付き!キャップの裏面におみくじが付いているので、年末年始に運試しをしてみては?価格は324円(税込)で、ミニサイズ216円(税込)も販売。

「迎春 グルノーブル」は、チョコレートスポンジにウォールナッツ入りのチョコレートクリームをサンド。新春らしいピンクとホワイトのチョコレートで仕立てた、華やかなチョコレートケーキだ。価格は1620円(税込)。

「迎春 ガトーショコラクラシック」は、ベルギー産のチョコレートをたっぷりと使用。チョコレートそのものの風味を楽しめる濃厚な味わいと、ほのかなオレンジの香りがアクセントとなって口の中にひろがる。価格は1080円(税込)。

「迎春 あまおういちごのチーズケーキ」は、福岡県産の“あまおういちご”を使用したイチゴソースを天面に流して仕立てたチーズケーキ。生地はオーストラリア産のクリームチーズに蜂蜜を加えてしっとりと焼き上げている。価格は1620円(税込)。

人が集まることの多い年末年始。おせち、お雑煮のあとに甘いスイーツでお口直しをしてみては?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy