体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ファミリーバイキング」で新年を豪華に満喫!

ニューイヤーファミリーバイキング

伝統的な日本のお正月と言えば、おせちを囲みながら自宅でゆったり過ごす風景かもしれない。しかし今は様々な正月イベントも催されていて、新年早々、みんなで出かけるという家族も少なくない。

浦和ロイヤルパインズホテルは、2018年1月1日(月)・2日(火)の2日間限定で「ニューイヤーファミリーバイキング」を開催する。

バイキングはランチ(大人5500円・70歳以上5000円・小学生2500円・6歳まで1500円)ディナー(大人8000円・70歳以上7000円・小学生3000円・6歳まで1500円)の2部制で、ランチ、ディナー共にシェフたちが腕をふるった豪華メニューが並ぶ。さらに正月ということで獅子舞も登場して新春を祝う雰囲気も存分に満喫できる。

ニューイヤーファミリーバイキング
ランチタイムの主なメニューは、炙りサーモンときたあかりポテトのサラダ、豚しゃぶサラダ、チキンソテー 南蛮風、チーズタッカルビ、ミラノ風ドリア、とんこつ味噌ラーメンなどから、黒豆、栗きんとんなどお正月メニューまで約30品が揃う。

ディナータイムは、サーモンマリネ、ずわい蟹のシーザーサラダ、海老カツトルティーヤ、魚のムースリーヌ、握り寿司など30品に加え、特製ローストビーフや牛ロースステーキも食べ放題というのがうれしい。もちろんお正月気分を味わえるメニューも用意。

またランチ、ディナー共にビール、ワイン、日本酒、ウイスキー、ソフトドリンクのフリードリンク付きとなっている。

ニューイヤーファミリーバイキング
都心から30分圏内、アクセスラインも充実の浦和ロイヤルパインズホテルで、新しい1年の始まりを豪華に祝ってはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。