体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この冬一番の甘い思い出を神戸で♪チョコレートとイチゴが贅沢に味わえる3日間

この冬一番の甘い思い出を神戸で♪チョコレートとイチゴが贅沢に味わえる3日間 ストロベリーレッドブッフェ ~ブラック&レッド~

兵庫県神戸市にある高級ホテル「ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン」で、2018年1月24日(水)〜26日(金)の3日間限定で、「ストロベリーレッドブッフェ ~ブラック&レッド~」が開催されます。

イタリアのパルマ産チョコレートと、兵庫県産のこだわりイチゴとの豪華コラボレーションが実現する、最高に贅沢なブッフェを今回はご紹介します♪

記事配信:じゃらんニュース

神戸港を眺めながら、素材にこだわり抜いた贅沢なブッフェを♪

ストロベリーレッドブッフェ ~ブラック&レッド~ ストロベリーレッドブッフェ ~ブラック&レッド~

チョコレートは、今回神戸に初出店を果たした、イタリアのパルマ地方最古の歴史を誇る名店「バンキーニ」が作りだした至極の一品。そしてイチゴは、兵庫県の関係者の方々が選びに選び抜いた究極の一粒。しかもそれらを、姉妹施設である「スイーツ&ベーカリー ル・パン神戸北野」の専属シェフが腕をふるい、ここでしか食べられない特別なスイーツに仕上げました。

また、イベント中はバンキーニBARもオープン!熱々に溶けたホットなチョコレートが味わえる「チョコラータカルダ」や「ラムチョコレート」といったスイーツも味わえます。「バンキーニ」の伝統を知ることができるこの機会、チョコレートマニアでも感動すら覚えちゃうかもしれません!!

会場中にチョコレートの甘さとイチゴの甘酸っぱい香りが漂うこのイベント、神戸港を間近に見ながら、この冬の一番の甘い思い出はいかがですか?

ストロベリーレッドブッフェ ~ブラック&レッド~

開催日/1月24日・25日:12:00~14:00、1月26日:18:00~20:00 ※定員各回150名

料金/5,184円(ブッフェ・ソフトドリンク含む)※別途サーヴィス料10%

メニュー内容/

ウェルカムドリンク:イチゴを入れたノンアルコールカクテル

ブラックブッフェ:トリュフチョコ、ガトーショコラ、チョコレートムース、チョコレートスコーン、タルトショコラ、グラススイーツ ほか

レッドブッフェ:兵庫県産イチゴのパンナコッタ、兵庫県産イチゴのショートケーキ、兵庫県産イチゴのタルト、兵庫県産イチゴのロールケーキ、兵庫県産イチゴのシュークリーム、グラススイーツ ほか

バンキーニBAR(有料):チョコラータカルダ(飲むチョコレート)、ラムチョコレート

フードメニュー:小笠原シェフ特製フィンガーフード ほか

バンキーニってどんなお店?その歴史と、美味しさへのこだわりを大紹介!!

バンキーニ/BANCHINI バンキーニ/BANCHINI

「バンキーニ/BANCHINI」は、イタリアのパルマ地方で最古の歴史を誇るチョコレート店であり、その味は全世界で親しまれています。第二次世界大戦により失ってしまったお店を、60年もの歳月がたった2012年にジャコモ、アルベルト=バンキーニ兄弟が不屈の精神で再興させました。チョコレート作りは長年の伝統を受け継いだ、実にシンプルなもの。「上質な原材料を集めて、伝統的な製法で心を込めて作る」このこだわりが最高のチョコレートを作り上げるのです! ベネズエラ産のカカオ豆を使用し、乳製品は地元パルマ産のものを使う絶品のチョコレート。イベント中には、このバンキーニ産チョコレートの限定販売も行います。「パルマの伝統」を感じ取れるまたとないチャンスですよ!!

日本の伝統も負けちゃいない!! こだわりぬいたイチゴも絶品!

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。