体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界限定1000体! リサ・ラーソン「うまれかわりのハリー」が帰ってきました

lisa-larson_harry_2017_01

Lisa Larson(リサ・ラーソン)から「うまれかわりのハリー」が登場! 予約受け付けがスタートしています。

1979年に限定で販売されたハリネズミのヴィンテージ作品をベースに、リサ・ラーソンがリデザインしたアイテム「はりねずみ・ハリー」。2013年と2015年にも数量限定で発売されましたが、生まれ変わってのお目見えです。

オリジナル作品よりも丸みを帯びたフォルムで、本物のハリネズミのようにすっぽりと手に収まるサイズ。少し上を向いたにこやかな表情で、眺めていると穏やかな気持ちになれます。

本作品も、長年リサ・ラーソンの陶器を制作しているスウェーデンの工房で、ひとつずつ職人の手で作られています。そのため、色合いやフォルム、表情が一体ずつ微妙に異なるところも魅力のひとつ。同ブランドの人気陶器作品、ハリネズミ3兄弟「イギー・ピギー・パンキー」と同じ釉薬を使用し、手触りも同様に仕上がっています。

今回は全世界限定1000体の生産で、お腹の部分にはシリアルナンバーが入っています。専用の巾着とボックス、そしてメッセージカードも付いているので、プレゼントにもおすすめです。

人気のため、早くも今年のクリスマスまでのお届け分はSOLD OUT。来年分を予約受付中です。気になる方はお早めにウェブページからお申し込みください。

lisa-larson_harry_2017_03 すっぽりと両手に収まる、可愛らしいサイズです。 lisa-larson_harry_2017_02 ハリネズミ3兄弟「イギー・ピギー・パンキー」と同じ工房で作られ、釉薬も同じものを使用。風合いや手触りも同じく味わい深いものに仕上がっています。 lisa-larson_harry_2017_04 愛らしい丸みを帯びたシルエットで、お腹にはシリアルナンバーが入っています。

うまれかわりのハリー

価格:1万9440円(税込)

限定:全世界1000個(シリアルナンバー入り)

サイズ:W70 × H60 × D85㎜

重さ:150g

※専用箱入り、メッセージカード付き

詳細:https://www.lisalarson.jp/special/?page_id=67322

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

通算5万脚生産の名作「NT」チェアの発売30周年特別展、開催中
フィンランド独立100周年! 記念イベント「FIN/100」が21_21 DESIGN SIGHTで開催中
暮らしの中の美を考える「ケの美」展、14名のクリエイターが参加

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。