体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性の“髪を触る癖”は不安や緊張の現れ?自己親密行動に潜む心の病

女性の“髪を触る癖”は不安や緊張の現れ?自己親密行動に潜む心の病
人は「無くて七癖」とも言われますが、皆さんは自分の癖の自覚はありますか?

不安や緊張などの精神的なストレスによって、無意識に自分の髪や体を触る行動を「自己親密行動」と言うそうです。

今回は、自己親密行動の原因・行動の心理・改善方法などを、医師の井上先生にお話を伺いました。

自己親密行動とは

髪をいじる女性

自己親密行動とは、心理的な要因が身体的な行動に表出することです。世間的には癖と言われる事もありますが、心理学的には男性よりも女性に多く、自分の手で自分の体などを触る癖に意味を持たせて、精神的な状態を把握することになります。

特に、過剰な緊張や心配している時は、どうしても心の動揺があり、それを解消させようとして、手で顔や髪を触ったり無意識にしているのです。

自己親密行動の原因 

頭を撫でられる子ども

自己親密行動の起源は幼児期の頃にあります。子どもが親に頭をなでてもらったり頭をなでてもらったりすることで安心感や充足感を満たされる行動を、大人になって自分自身に行うことで代償させているとも言われております。

これは自己親密行動?あなたの癖や行動から分かる心理

髪を触る・髪を指でくるくるする

髪をくるくるする女性

自分で髪の毛を触ることによって、「親に頭を撫でてもらう」ことの代償行為を満たしています。心配や緊張を感じている場面において、安心感などを求めるサインのひとつです。

髪を引っ張る・爪を噛む

爪を噛む 

これらの行動は自分に対する攻撃的な行動で、自分自身の存在や言動をポジティブに捉えることができず、心の葛藤が見え隠れしているサインであったり、思い描いたとおりにならない欲求を自分自身を傷つけることで昇華させる行動です。

腕を組む 

腕を組む女性

自分で体を包み込むイメージで「親にハグしてもらうこと」の代償行為になります。安心感を求める時にでやすい自己親密行動であり、緊張している時などは無意識に腕を組んでいたりします。

頬に手を当てる 

頬杖をつく女性
1 2次のページ
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy