体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』、世興収入5億ドル超えの大ヒットスタート

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』、世興収入5億ドル超えの大ヒットスタート

どうやら『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は、強力な”フォース”を持っているようだ。この『スター・ウォーズ』シリーズ最新作の世界の興行収入が、19日(米国時間)の時点で約5億ドル(約570億円)に達したという。

北米においても好調なスタートを切っており、最初の週末で2億1500万ドル(約244億円)を稼いでいる。これは、2015年に公開された『フォースの覚醒』に次いで、史上2番目の記録となる。大半の作品が、数週間から数ヶ月を掛けて達するかどうかという興行収入に、たったの数日で達してしまったのだ。

『ハリウッド・レポーター』によれば、『最後のジェダイ』は、今のところ『フォースの覚醒』による20億ドル(約2,300億円)という世界興行収入に達する勢いはないものの、ホリデーシーズン中にこの客足がかなり多くなると予想している。来年1月5日には、中国での公開が始まるため、さらに大幅な伸びを見せることだろう。『最後のジェダイ』は、賛否はあるものの注目度が高く、この先も大金を稼ぎ続けるに違いない。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

トップ10入りした米国出身者はたった1人!?映画データベースIMDbが、今年最も人気があったスターのランキングを発表
『新スター・トレック』出演者が、宇宙艦隊の制服姿で『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を鑑賞!?
年の差は何と31歳!サラ・ポールソン、大御所女優ホーランド・テイラーとの「型にはまらない」恋愛関係について口を開く
スタローン、『クリード』続編の監督を若手に譲る
トーニャ・ハーディング、自身の伝記映画『I, Tonya』を観て「満足」

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。