体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エド・シーランxSpotify、コミカルなホリデーCMが公開

エド・シーランxSpotify、コミカルなホリデーCMが公開

 今年6月、61か国で展開している大手定額制音楽配信サービスの“Spotify”が月間アクティブユーザー数が1.4億人を突破したことを発表した。そんな彼らが、同プラットフォームで今年最もストリーミングされたアーティストのエド・シーランを起用したコミカルなホリデーCMを公開した。

 CMは、エドの最新ヒット曲「パーフェクト」を歌う、彼にそっくりなジンジャーブレッド・マン・クッキーにズームインするところからスタートし、そこへ本物のエドが登場し、クッキーを持ち上げパクリと食べてしまう、という内容になっている。クッキーが食べられる時にあげる悲鳴や、頭がなくなってしまったクッキーを見てカメラに向かって一度ニヤリと笑い、食べ続けるエドの姿など、クリスマスらしからぬややダークでコミカルな演出も絶妙だ。

 Spotifyによると、エドはトータルで63億回以上ストリーミングされ、年間リストのトップに輝いた。同時に、最新作『÷(ディバイド)』はストリーミング数31億回で、今年最もストリーミングされたアルバムとなり、リード・トラック「シェイプ・オブ・ユー」は14億回で、今年最もストリーミングされた曲となった。

◎The Ginger Ed Man
https://youtu.be/alRtHXnZMOI

関連記事リンク(外部サイト)

【米ビルボード・ソング・チャート】エド・シーラン「パーフェクト」首位キープ、「恋人たちのクリスマス」初TOP10入り
エド・シーラン、3年前に『007』のテーマ曲を書き上げたことを明かす
エド・シーラン、「一番売れない、でも一番愛されるような」ニューALの構想を明かす

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。