体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

焼き鳥屋さんのクリスマスケーキ

12月20日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時40分~)では、こだわりがたっぷり詰まっているちょっと不思議なクリスマスケーキ情報を特集した中で「全や連総本店・TOKYO」(東京都千代田区)が紹介された。

同店は大手町で営業中の焼き鳥屋。
こちらで焼き鳥屋さんならではのクリスマスケーキが食べられると聞いて番組スタッフが調査に向かう。さっそく店の人にお願いすると「こちらになります」と出してくれたのは、美味しそうなクリームたっぷりのイチゴケーキ。ケーキをカットしてみると、中には茶色いクリームがあり、一見するとチョコレートケーキのようにも見える。一体何が普通のケーキと違うのか?料理長に尋ねると「クリスマスといえばケーキ。焼き鳥でケーキにしやすいのがつくねなのかなと、そういう感じで作りました」とのコメント。
そう、なんとチョコレートに見えていた部分は国産鶏のもも肉を100パーセント使用した濃いめの味のつくねだったのだ。更にホイップクリームに見えていた部分はマッシュポテトに生クリームを練り込んだものだという。ちなみに、このクリスマスケーキ「ケーキやきとり・ホール」(3,456円/税込み)はテイクアウトも可能。最後に「クリスマスにもまだ間に合いますので、是非、食べにきてください」と料理長が語ってくれた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:全や連総本店 東京 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大手町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:大手町×居酒屋のお店一覧
テラスからけやき並木が楽しめるカフェ
湯浴みをして甘みじんわり「鰤しゃぶ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。