体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フルーツたっぷりのクリスマス限定メニュー

12月20日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、銀座でのクリスマスの楽しみ方を学ぶコーナーで、「RAMO・FRUTAS・CAFE(ラモフルータスカフェ)」(東京都中央区)が紹介された。同店は東京メトロ銀座線銀座駅から徒歩1分ほどにある、旬のフルーツを使った様々なメニューがあるお店だ。

オススメのメニューとして紹介された「ラムと4種ベリーのミートパイ」(2,180円/税抜き)は、12月25日までの限定の特別メニューだ。たっぷりのラムの挽き肉に、ペースト状にしたリンゴとプラムを加えて炒めることで臭み消しをしたものをベースに使う事で、このメニューのメインとも言えるミートソースが完成。パイ生地に特製ミートソースとブルーベリー、ラズベリー、ストロベリー、ブラックベリーの計4種類のベリーを使用したソースと合わせて包み、オーブンで35分ほどかけてこんがりと焼き上げたメインのミートパイの他、サラダとドリンクが付いたセットになっている。さっそく熱々をいただいたつるの剛士さん、吉川美代子さん、佐藤栞里さんは「美味しい」「フルーティーなんですよ、やっぱり」「甘いです。臭みも全くないです」「うん、感じない」「ラムはクセの強いイメージだったんですけど。フルーツのおかげでフルーティーだ」と、皆口々に絶賛していた。
続いて季節限定のメニューとして紹介された「みかんと林檎のパンケーキ」(1,550円/税抜き)は、パンケーキの上にスライスした林檎とみかん、そして香草を添えてスキレットごと運ばれてくる見た目も華やかな1皿だ。大きくカットしたパンケーキを口に頬張った滝菜月さんは「うーん、美味ひぃ!カスタードクリームの甘みとみかんのちょっと酸味が、ほんとにほどよく合っていて、林檎のシャキシャキと、ちょっとクレープ生地のようなモチモチ感があってて、とても美味しいです」と大感激したようだった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:RAMO FRUITAS CAFE(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:銀座×カフェ・スイーツのお店一覧
テラスからけやき並木が楽しめるカフェ
湯浴みをして甘みじんわり「鰤しゃぶ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。