体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

難波ベアーズ30周年記念ファイナルは東京!? いかんせん花おこしのレコ発としてUFO CLUBで開催

難波ベアーズ30周年記念ファイナルは東京!? いかんせん花おこしのレコ発としてUFO CLUBで開催

今年30周年を迎えた大阪のライヴハウス「難波ベアーズ」。

数々の個性的なバンドを輩出し、今なお時代に流されず異彩を放つアーティストたちが出演し続けている難波ベアーズの30周年記念ファイナルイベントが、なぜか東京・高円寺で行われる。

以下は、開催にあたっても主催者からのメッセージ。

——————————————————————————–

少年ナイフやボアダムスが生まれ育った場所でもあり、山本精一が店長である大阪老舗ライブスペース・難波ベアーズもお陰様で30年目を迎えました。今回、関西うたものシーンに新たな風を巻き起こす!サイケ・フォーキーポップバンド”いかんせん花おこし”が10/27にギューン・カセット(新設レーベル「daub」より)からセカンドアルバム「湖のほとり」をリリース。これを記念して、12月30日に東高円寺UFO  CLUBにてレコ発+ベアーズ30周年としてダブル企画を開催!

出演は、まるで異次元を彷徨うかのようなサイケデリックな世界を展開!重鎮!「割礼」、確かなポップな メロディ…井出健介が奏でる美しくカラフルなサイケデリアワールドがここに!「井出健介と母船」、9/25 にギューン・カセットよりアルバムをリリース!関西期待のアシッドフォークシンガー「黒岩あすか」今回は 話題のバンドバージョンで登場!「黒岩あすか+須原敬三+澤野祥三+秋葉慎一郎」以上早々たるメンバーで お送り致します。来場予約特典で、山本精一イラストデザインの四角プレミアバッチ、いかんせん花おこし ライブ音源(11/11難波ベアーズワンマン)が付きます!ご予約はお早めに!沢山のご来場お待ちしてます。

難波BEARS(ブッキングマネージャー・黒瀬)

——————————————————————————-

30日、年末の大掃除を済ませていても済ませてなくても、キミも師走に吹く大阪の風を感じてみないか? メール予約は ikansenhanaokoshi@gmail.comまで。予約特典の〆切日は12/27(水)まで!(岡)

ライヴ情報
〈大阪難波BEARS30周年企画ーいかんせん花おこし「湖のほとり」発売記念ライブ〉
2017年12月30日(土)東高円寺U.F.O CLUB
出演:割礼井手健介と母船 いかんせん花おこし (長濱礼香:g.vo+小池智央:g+風間晴賀:dr+池部幸太:support ba) 黒岩あすか(band set) (黒岩あすか:vo,g+沢野祥三:g+須原敬三:ba+秋葉慎一郎:dr)
開場18:30 | 開演19:00 前売り2800円 | 当日3000円(+1ドリンク別途要)  

前売り券予約特典   <特典①> いかんせん花おこし 11/11大阪難波BEARSでのワンマンライヴ音源(CD-R)をプレゼント!  <特典②> BEARS店長・山本精一氏のイラスト缶バッヂ! 【予約特典〆切】 予約特典の〆切日は12/27(水)までとなります。
メール予約:ikansenhanaokoshi@gmail.com

リリース情報
いかんせん花おこし 2nd album「湖のほとり」
〈収録曲〉
1. 舟
2. 雲の上に
3. 昼間の夢と夜の間
4. パステル
5. からっぽのうた
6. 旅する人
7. 狂ってしまえば
8. 迷路

難波ベアーズ30周年記念ファイナルは東京!? いかんせん花おこしのレコ発としてUFO CLUBで開催 難波ベアーズ30周年記念ファイナルは東京!? いかんせん花おこしのレコ発としてUFO CLUBで開催 難波ベアーズ30周年記念ファイナルは東京!? いかんせん花おこしのレコ発としてUFO CLUBで開催 難波ベアーズ30周年記念ファイナルは東京!? いかんせん花おこしのレコ発としてUFO CLUBで開催
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。