体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「楽天マガジン」にWEBリーダーが追加されPCにも対応、立ち読み機能も導入

楽天は 12 月 20 日、スマートフォンやタブレット向けの電子雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」の PC への対応を開始しました。月額 380 円 + 税で 200 冊以上の雑誌が読み放題となる「楽天マガジン」はこれまでスマートフォンやタブレットのアプリ向けにサービスを提供していましたが、新たに「WEB リーダー」が導入され、PC の WEB ブラウザを使って雑誌を閲覧することも可能になりました。もちろんスマートフォンの WEB ブラウザにも対応しています。PC ブラウザで雑誌を選ぶと自動的に WEB リーダーが起動し、自動的にフルスクリーンモードになります。雑誌の紙面をマウスやスワイプでめくりながら見ていくスタイルです。また、サービスへの未加入者向けに「立ち読み機能」も導入されました。これにより、楽天マガジンに登録しなくても雑誌の一部を閲覧することができます。「楽天マガジン」では、毎月の使用料を楽天スーパーポイントで支払うこともできるので、楽天スーパーポイントに余裕がある方にとっては新たに課金されることなくサービスを利用できると思います。Source : 楽天マガジン

■関連記事
Samsung、360動画のSNS・ビデオプレイヤーアプリ「Samsung VR」をリリース
OnePlus 5T用のOmniROM(Android Oreo)がリリース
LINEモバイル、友達を招待すると登録事務手数料を最大無料にするサービスを開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。