体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、360動画のSNS・ビデオプレイヤーアプリ「Samsung VR」をリリース

Samsung がこれまで Gear VR のビデオプレイヤーとして提供してきた「Samsung VR」アプリの大型アップデートを実施し、手元に Gear VR が無くてもアプリを利用できるようにしました。Samsung VR は今回のバージョンアップで “360 動画のソーシャルメディア” に進化しました。ユーザーは自分で撮影した 360 動画をアップロードして公開したり、他のユーザーをフォローして友達などの 360 動画を視聴したり、「特集」や「トレンド」のコーナーでは話題や人気になっている 360 動画を発見することもできます。アプリは日本語にもバッチリと対応しており、Samsung アカウントでログインすると利用を開始できます。アプリヲ起動時にはおすすめアカウントをフォローできるので、試しにいくつかをフォローすればどのような 360 動画が配信されているのかがすぐに分かります。もちろん Gear VR でも動作しますが、スマートフォン上で右上のアイコンをタップすれば、その動画の VR モードが起動し、すぐに Gear VR に収納して没入感の高い VR 体験が可能です。「Samsung VR」(Google Play)

■関連記事
OnePlus 5T用のOmniROM(Android Oreo)がリリース
LINEモバイル、友達を招待すると登録事務手数料を最大無料にするサービスを開始
「楽天マガジン」にWEBリーダーが追加されPCにも対応、立ち読み機能も導入

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。