体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ういろう」がこんなに可愛くなるなんて。青柳総本家から冬だけのお楽しみ!

「ういろう」がこんなに可愛くなるなんて。青柳総本家から冬だけのお楽しみ!

こんな「ういろう」の食べ方があるの?青柳総本家で冬限定メニューが登場
名古屋のお土産といえば「ういろう」。その代表格「青柳ういろう」を販売している青柳総本家から、KITTE名古屋店限定の新しいういろうが誕生! イートインコーナーにて冬季限定メニュー「焼き田楽ういろう」「青柳 ミルクぜんざい」を11月22日(水)から2月末(予定)まで販売します。

こんな「ういろう」の食べ方があるの?青柳総本家で冬限定メニューが登場
「おみやげ」でなく、日常的なシーンでも名古屋名物「ういろう」をもっと身近に楽しんでほしいという思いで、KITTE名古屋店でしか食べられない限定メニューを用意。冬期限定メニューとして、生ういろうを炙って田楽風に仕上げた「焼き田楽ういろう」と、カプチーノ風のミルクぜんざい「青柳 ミルクぜんざい」が新メニューに加わりました。

こんな「ういろう」の食べ方があるの?青柳総本家で冬限定メニューが登場
【商品名】焼き田楽ういろう
【価格】180円/1本(税込)
※すべての店内ドリンクの価格にプラス50円で1本付きます。

和三盆のひとくち生ういろうを田楽風に串にさし、ほんのり香ばしく炙ったメニューです。あたたかい3種のタレ(安納芋・濃茶・こしあん)の中から選べます。店内でドリンクとのセットはもちろん、1本から食べ歩きもできますよ。 ※物販での持ち帰りは不可

こんな「ういろう」の食べ方があるの?青柳総本家で冬限定メニューが登場
【商品名】青柳 ミルクぜんざい
【価格】600円(税込)

濃厚なつぶあんのぜんざいにフォームミルクをのせ、混ぜながらスプーンで食べるカプチーノ風。ぜんざいの中には「栗の甘露煮」と「和三盆の生ういろう」も入り、さらにミニカエルサブレも付いた満足感のあるメニューです。 店内だけでなく、食べ歩き用のテイクアウトカップでのご提供もしております。

新しいういろうの食べ方を、名古屋にきたらおためしくださいね。

[PR TIMES]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy