体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

国内最大級、8000本のキャンドルが灯る!12/23は代官山ノエル2017へ♪

国内最大級、8000本のキャンドルが灯る!12/23は代官山ノエル2017へ♪ 代官山ノエル

12月23日(土)に開催される「代官山ノエル2017」は、約8,000本のキャンドルと約1,000個の風船で、代官山の街をファンタジックに彩る、国内最大級のキャンドルイベント♪さらにゴスペルの合唱やブラスバンドの演奏も、聖なる夜を盛り上げてくれちゃいます。キャンドル作りのワークショップや、スタンプラリーもあってお楽しみが満載!

ロマンチックな雰囲気の中「灯す」「体験する」「聴く」「食す」「撮る」「話す」のテーマをたっぷり堪能しちゃいましょう!

記事配信:じゃらんニュース

「灯す」――美しいキャンドルデコレーションにうっとり

キャンドルデコレーション キャンドルデコレーション

代官山の街の全10エリアに灯された、およそ8,000本ものキャンドル。約70名のキャンドルアーティストの手によってデコレーションされたキャンドル装飾は、溶けてしまうのが勿体ない美しさ!約1,000個のバルーンもゆらゆらお出迎えしてくれ、ファンタジーの世界に迷い込んだ気分になっちゃうかも♪

「体験する」――ワークショップとマーケットでキャンドルに触れよう♪

ワークショップ

大人気アーティストの先生達から直接学べる大チャンス!ワークショップでは、灯さないで香りを楽しむキャンドルや、ソイ入りワックスのサシェで作ったクリスマスガーランド、北欧のオーナメント「ヒメンリ」、そして透き通るジェルのキャンドルなど、様々なカワイイキャンドル作りが楽しめます。クリスマスを彩るオリジナルグッズにチャレンジしてみませんか? 大人気企画なので、ご予約はお早めに!

代官山ノエル 代官山ノエル

クリスマスキャンドルマーケットには、ドイツのキャンドルマーケットをお手本にしたかわいらしい屋台が並びます。手作りキャンドルやハンドメイド雑貨、クリスマス雑貨の美しさに夢中になっちゃいそう♪

「聴く」「食す」「写す」「話す」――まだまだ楽しみ尽くちゃおう♪

「代官山ノエル」はさらに盛りだくさん! 100名の代官山ゴスペル隊と、ブラスバンドによる音楽イベントで街に音楽が溢れる中、誰もが楽しめるヴィーガンフード(植物性100%の食べ物)や、オーガニックワイン、自家焙煎のコーヒーなど、クリスマス気分をさらに盛り上げてくれちゃう豪華なフードも見逃せないポイントです♪さらに、出張フォト撮影や、ワンちゃんとの綺麗な写真がとれるワークショップもあるんです。そして「話す」をテーマにしたワークショップでは、なんと牧師さん、お坊さんとお話しできちゃいます!溜まっている悩みを打ち明ければ、きっといいアドバイスをもらえそう!心もデトックスできそうですね♪

スタンプシールを集めてキャンドルをもらおう♪

代官山ノエルスタンプラリー

会場を訪れたら絶対にチャレンジしたいのが「代官山ノエルスタンプラリー」。7か所あるスタンプスポットを巡って、スタンプシールをゲット! 全部集めて「ヒルサイドテラスバンケット」へ行くと、なんと素敵なプレゼントキャンドルと交換してもらえちゃいます♪

開催時間は16時~20時なので、お忘れなく!

そして、「代官山ノエルフォトコンテスト」では、日本キャンドル協会の公式インスタグラムアカウント「@jca_official」をフォローした上で、ハッシュタグ「#代官山ノエルフォトコンテスト」を付けてインスタグラムに投稿すると、抽選でプレゼントキャンドルを後日郵送してもらえるお楽しみも♪インスタ映え◎のキャンドルナイト、素敵な瞬間を投稿してみてください!

【まとめ】

年に一度のキャンドルイベント【代官山ノエル】。キャンドルの灯りに包まれる幻想的な夜はクリスマスデートにもぴったりですね。ぜひ大切な人と一緒にお出かけしてみてくださいね♪ 代官山ノエル2017

開催期間/2017年12月23日

メイン会場

・DAIKANYAMA T-SITE

・ヒルサイドテラス

・LaFuente代官山

・TENOHA代官山

・カフェSIGN ALLDAY

・BESSスクエア

・VERY FANCY loves Annteana

・ログロード代官山

・本多記念教会

「代官山ノエル2017」の詳細はこちら

情報提供元:一般社団法人日本キャンドル協会

※この記事は2017年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

2018年・初日の出スポット7選【東海】時間やイベントを事前にチェック♪

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。