体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本最大規模のホテル型アートフェア、パークホテル東京で来春開催

1712202

日本最大規模で展開するホテル型アートフェア「ART in PARK HOTEL TOKYO 2018」が、パークホテル東京で開催される。会期は2018年3月9日から11日まで。

本展は、生活空間に近いホテル客室を舞台にしたアートフェア。3回目となる今回は、アート見本市「アートフェア東京」の会期と合わせて開催する。東京、大阪、京都などの日本国内のギャラリーをはじめ、台湾の「AKI Gallery」や韓国の「Gallery Shilla」など総勢42のギャラリーが出展。

ギャラリーに仕立てられたホテルの客室では、絵画や彫刻、版画、写真、空間全体を使ったインスタレーションといった、幅広いジャンルの作品が展示販売される。

ART in PARK HOTEL TOKYO 2018

会期:2018年3月8日(木)〜3月11日(日)

プレビュー:3月8日(木)16:00〜22:00 *招待客・プレス関係者のみ 
一般公開:3月9日(金)11:00〜20:00、3月10日(土)11:00〜20:00、3月11日(日)11:00〜17:00

会場:パークホテル東京26階、27階

住所:東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー(フロント25階)

入場料:1,500円/1 day pass

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。