体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フレンチトースト店“Ivorish”のHAPPYなニューイヤーメニュー


ハッピーな新年はおいしいスイーツ&料理でスタートしよう!

フレンチトースト専門店「Ivorish(アイボリッシュ)」では、新しい年にふさわしい“Ivorish 2018ニューイヤーメニュー”を、12月26日(火)より福岡本店・渋谷・海老名のカフェ3店で提供。

赤と白が華やかな「ベリースモア」ハーフ:1300円(税抜)/レギュラー:1900円(税抜)は、チョコアパレイユを使ったフレンチトーストにチェリージャムをサンド。香ばしく焼いたふわふわとろけるマシュマロスプレッドをトッピングした。甘酸っぱくてジューシーないちごやピンクグレープフルーツと相性抜群の、新春にふさわしいおめでたい色のスイーツ。


パンプディングシリーズに待望の登場となる「パンプディング チョコ」1800円(税別)は、甘すぎず、カカオが香るくちどけなめらかなチョコプディング。芳醇なベリーとパリパリのチョコが合わさった絶品。


ごちそうが食べたい年末年始にぴったりの「ローストビーフ」フレンチトースト1枚:1700円(税抜)/フレンチトースト2枚:1950円(税抜)は、きのこたっぷりのグレービーソースがかかった一皿。フレンチトーストにマッシュポテト、サラダもついた大満足の一品。

その他各店舗限定のメニューもあるので、店頭やHPでチェックしてみて。

楽しい気分でHAPPYにすごしたい年末年始は「Ivorish」のニューイヤーメニューを食べに出かけてみてはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy