体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日産の海外向け4車種の2018年モデルがAndroid Autoをサポート

国内自動車メーカーの日産が、2018 年向けの 4 車種で Android Auto をサポートしました。Google は Android Auto の公式サイトで対応車種の情報を公開しており、そこに日産車が新たに加わりました。現在掲載されている車種は、Altima 2018、Leaf 2018、Maxima 2018、Rogue 2018 です。リーフを除く車種は海外市場向けなので国内では販売されません。しかし日産はオリジナルナビシステム MM516D-L/W と MM517D-LW で Android Auto(CarPlay も)をサポートしており、このナビがオプションとして選択できる車種であれば Android Auto を利用できることになります。上記 4 車種にはこのナビが標準で装備されているので、どのモデルであっても Android Auto が利用できることになります。Source : Android Auto

■関連記事
Nokia 9(TA-1005)がFCC入り、Android 8.0やオンスクリーンボタン、3,250mAhバッテリーを搭載
HMD Global、Nokia 6のAndroid Oreoベータテストを開始
Google Playストアで対象の電子書籍が200円で購入できる、200円均一セール開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。