体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

第60回グラミー賞公式アルバム収録曲公開

第60回グラミー賞公式アルバム収録曲公開

 世界最高峰の音楽の祭典、グラミー賞の開催60周年を迎える同授賞式に先駆け、ノミネート作品のみをコンパイルした公式コンピレーション・アルバム『2018 GRAMMY(R) ノミニーズ』の収録楽曲が公開された。

 iTunesでは本日より1月12日発売となる同アルバムの予約受付もスタート。毎年、その一年の洋楽ヒットを完全網羅した内容で発売されるグラミー公式コンピレーション・シリーズだが、今年も「年間最優秀レコード」「年間最優秀楽曲」「年間最優秀アルバム」「最優秀新人賞」主要4部門にノミネートされている作品をはじめ、「最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス」「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス」部門の候補作品なども収録。

 ブルーノ・マーズ、ザ・チェインスモーカーズ、レディー・ガガや、P!NK、イマジン・ドラゴンズ、ジェイ・Z、ケンドリック・ラマ―らの最新楽曲など、2017年を代表する豪華ラインナップ。今年も、時代を彩るアーティスト達がどんな授賞シーンやパフォーマンスを披露してくれるのかに期待が高まるグラミー賞。主要ノミネート楽曲を完全収録した本作は、2017年度の洋楽シーンを一気に振り返ることができる一枚となっている。

◎『2018 GRAMMY(R) ノミニーズ』iTunes予約リンク
https://goo.gl/nm8QYF

◎リリース情報
『2018 GRAMMY (R) ノミニーズ』
<国内盤CD(全21曲)>
2018/1/24 Release予定
SICP-5649/2,400円(tax out.)
初回のみ豪華スリーヴケース仕様
歌詞対訳付き
<輸入盤CD(全21曲)>
2018/1/12Release

<トラックリスト>
01. ブルーノ・マーズ「24K・マジック」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム
02. ケリー・クラークソン「ラヴ・ソー・ソフト」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス
03. ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー feat. ジャスティン・ビーバー「デスパシート(REMIX)」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀楽曲 ★最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
04. ケンドリック・ラマー「ハンブル」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム
05. ロード「グリーン・ライト」
<ノミネート部門>★年間最優秀アルバム
06. チャイルディッシュ・ガンビーノ「レッドボーン」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム
07. ジェイ・Z「ザ・ストーリー・オブ・O.J.」
<ノミネート部門>★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム
08. ゼッド&アレッシア・カーラ「ステイ」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
09. レディー・ガガ「ミリオン・リーズンズ」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス
10. イマジン・ドラゴンズ「サンダー」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
11. ポルトガル・ザ・マン「フィール・イット・スティル」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
12. ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」
<ノミネート部門>最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス
13. P!NK「ホワット・アバウト・アス」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス
14. ロジック feat. アレッシア・カーラ&カリード「1-800-273-8255」
<ノミネート部門>★年間最優秀楽曲
15. ジュリア・マイケルズ「イシューズ」
<ノミネート部門>★年間最優秀楽曲
16. ケシャ「プレイング」
<ノミネート部門>★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス
17. クリス・ステイプルトン「ブロークン・ヘイローズ」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム
18. リトル・ビッグ・タウン「ベター・マン」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム
19. トーマス・レット feat. マレン・モリス「クレイヴィング・ユー」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム
20. レディ・アンテベラム「ユー・ルック・グッド」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム
21. ケニー・チェズニー「オール・ザ・プリティ・ガールズ」
<ノミネート部門>★最優秀カントリー・アルバム

◎番組情報
『生中継!第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)午前8:30~、WOWOWプライムにて放送(二カ国語版、同時通訳)
『第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)夜10:00~、WOWOWライブにて放送(字幕版)

◎関連番組情報
『グラミー賞授賞式 60周年スペシャル』
2018年1月27日(土)夜8:00~、WOWOWプライムにて放送

関連記事リンク(外部サイト)

映画『ラ・ラ・ランド』サウンドトラックがグラミー賞4部門にノミネート! さらにタワレコ年間チャート/サントラ部門でも1位獲得
エド・シーラン、【グラミー賞】主要部門のノミネートを逃したことに言及「今年は自分の年じゃなかった」
エド・シーラン、【グラミー賞】主要部門のノミネートを逃したことに言及「今年は自分の年じゃなかった」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。