体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

永井龍雲、40周年&還暦記念コンサートを開催

永井龍雲が12月16日、デビュー40周年を記念したコンサートを渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて開催した。
12月16日(土)@渋谷区文化総合センター大和田さくらホール (okmusic UP's)

1978年3月にシングル「想い」でデビューし、翌年リリースしたチョコレートのCMソング「道標ない旅」が大ヒット。また、1989年には自身が作詞作曲を担当し歌手の五木ひろしが歌った「暖簾」が、『第22回日本作詞大賞』の優秀作品賞を受賞するなど、現在まで多くの歌手に楽曲を提供するソングライターとしても活躍中の永井龍雲。今回、40周年・還暦を記念したアルバム『オイビト』が12月13日に発売となったが、タイトル『オイビト』の意味について「夢を追い求めるうちにいつしか年老いて、それでも夢を追い続ける人」と自ら定義し、趣味のジョギングやマラソンで体調をを維持しながら、「まだまだ夢を追い求めていく」と集まった観客に話す。20歳でデビューし、40年というキャリアで年齢的にも“還暦”となり「今日は赤い下着を履いています」とステージでカミングアウトし、笑いを誘った。

約3時間を超えるコンサートをパワフルに締めくくり、来年への抱負として、「『お遍路』という曲を歌っているが、まだ四国八十八番めぐりをしていないので、来年挑戦してみたい」とますます意欲的に活動していくことを宣言した。
【ライヴ情報】
「永井龍雲 デビュー40周年ライブ in 広島 〜クリスマスイヴじゃけん!〜」

12月24日(日) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA

「永井龍雲 デビュー40周年ライブ『顧みて』」

2018年

2月02日(金) 長崎・メルカつきまちホール

2月03日(土) 大分・ブリックブロック

2月18日(日) 静岡・メリーユー

3月11日(日) 新潟・高田世界館

3月21日(水・祝) 石川・金沢21世紀美術館シアター21

3月24日(土) 京都・京都文化博物館 別館
アルバム『オイビト』
発売中

TECG-30120/¥2,778+税

<収録曲>

1.胡桃

2.オイビト

3.献杯

4.顧みて

5.めぐりあわせ

6.親友への手紙

7.クロスポイント

8.夕映え空から

9.ルリカケス

10.愛はまだ輝きの中
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。