体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【12月26日まで!】「どこかの誰か」が自分のために書いてくれたおみくじが無料で引ける!?「一心堂本舗」のPOP UP SHOPが東急プラザ表参道原宿にオープン中!

外観写真
万華鏡のようなエントランスが特徴的な「東急プラザ表参道原宿」の3階に、「歌舞伎フェイスパック」で知られる「一心堂本舗」のPOP UP SHOPがオープンしている。お店はクリスマスの翌日、12月26日(火)までの期間限定オープン。急げ!
福福リップ

ここでしか買えない柄が84種類も!お守り袋に入ったリップクリーム「福福リップ」

日本の文化の「お守り」を、もっと楽しくもっと自由に身に着けて欲しいという想いから誕生した、「福福リップ」は、見た目がお守りの形をしていて中にはリップクリームが入っている。しかも柄のバリエーションは全部で100種類!一つ一つ丁寧に選び抜いた生地を使っているのだとか。しかも100種類のうち、84種類の柄はなんと、ここ東急プラザ表参道原宿でしか購入できないというのだから、行くしかない。
・お守り袋入 福福リップ 1,080円(税込)・福福リップ リップ単品 648円(税込)

「どこかの誰か」が書いてくれたおみくじが引ける!「つなぐ おみくじ」

昨年、東京都美術館で過去最多入場者数※を記録したグループ公募展で、SNSでも話題となった参加型インスタレーション作品「つなぐ おみくじ」を、ここ「一心堂本舗」POP UP SHOPの特別企画として実施している。※東京都美術館のグループ公募展にて、10日間という期間での展示では過去最多人数の約7,500人動員。
やり方は下記の通り。
つなぐおみくじ1
まずおみくじの棒が入っている筒を振って、番号の書かれた棒を出す。
つなぐおみくじ2
棒に書かれた番号と同じ番号の木箱をあける。すると、そのなかには「どこかの誰か」があなたの為に書いてくれた「お告げ」が書かれたおみくじが入っている。
つなぐおみくじ3
次はあなたが「どこかの誰か」にお告げを書いてあげる番!和紙で出来たおみくじの用紙にお告げを書いてあげよう。お題は「明日、その人に起こってほしいこと。気を付けてほしいこと」。

ちなみに、一心堂本舗は知らない人も多いのだが、実はもともと「養生」という考え方を元にお菓子を製造する会社。東急プラザ表参道原宿にあるPOP UP SHOPでも、時折店員さんたちが「お菓子いかがですか?」と試食をくれることがある。菓子店だった一心堂本舗が、東銀座にある「歌舞伎座」に出店する事になった時、「もっと日本の歌舞伎を盛り上げたい」という想いから生み出したのが「歌舞伎フェイスパック」なのだとか。POP UP SHOPの店内には巨大なスクリーンが設置されており、江戸時代の風景を再現した映像が流れていたりと、一心堂本舗のブランドに対するこだわりを随所に見る事も出来る。
POP UP SHOPはクリスマスの翌日、12月26日(火)までの期間限定オープン。家族、友人、恋人、日々頑張っている自分へのご褒美を見つけに、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。
■「一心堂本舗」POP UP SHOP(東急プラザ表参道原宿) 店舗概要出店時期:~2017年12月26日(火)営業時間:11:00~21:00場所:東急プラザ表参道原宿 3階 「OMOHARA STATION」内URL:http://www.isshin-do.co.jp

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB】ハゲでもモテますか?
こげ子、「肌楽プラセンタ原液&洗顔フォーム」使ってみた!
レースクイーン・ゆんちの食レポ日記!ニューヨーク発のデザートカフェ「Serendipity3」で絶品スイーツ食べてきた!

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。