体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

3DMark for Android 2.0がリリース、アプリUIがリニューアル

GPU のベンチマークアプリ「3DMark」の Android 版が v2.0 へとバージョンアップしました。v2.0 の目玉はアプリ UI の完全なリニューアルです。Material Design に準拠したボトムタブバースタイルの新しいレイアウトを採用しており、各テストは上部のタブで切り替え、さらに下部のタブではスコアやデバイス情報をワンタッチで表示することができます。従来よりもサクサク動くのも v2.0 の特徴だと言えますが、それだけではなく、チャート、リスト、カードでもユーザーにアプリの使い方やスコアを分かりやすく表示するのも便利になった点と言えます。v2.0 では「Sling Shot Extreme」が改良され、新たに Vulkan API を利用してテストするようになりました。つまり、Vulkan API をサポートした機種では、より高いスコアが出るようになります。「3DMark mobile」(Google Play)

■関連記事
Google、Androidエミュレーターを高速にブートさせる「クイックブート」を正式リリース
Motorola、スマホのポラロイドカメラ化拡張モジュール「Polaroid インスタプリンタ」を国内発売
Sony Mobile、Xperia XZ1 / XZ1 Compact / XZ Premiumの海外モデルに12月分のセキュリティパッチを配信開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy