体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【未経験OK】大学生が経験したいIT系のアルバイト5選

【未経験OK】大学生が経験したいIT系のアルバイト5選

突然ですが、

・「IT企業への就職を考えているけどスキルがなくて不安」

・「未経験OKのIT企業からの求人をみかけるけど、結局応募できていない」

・「将来に備えてIT系のバイトをしてスキルを身に着けたい!」

などとお考えではないでしょうか?

慢性的な人材不足に見舞われるIT業界では、未経験の大学生でもITへの関心や興味があり、学習する意欲さえあれば未経験でも採用される職種は少なくありません。

今回は未経験でも応募できるIT系のアルバイトを探している学生にぴったりの仕事を紹介いたします。

 

大学生が経験したいIT系アルバイト5選

1.新作アプリのバグチェッカー

一言で言うと「ゲームのバグをチェックするお仕事」です。家庭用ゲーム機からスマホのアプリゲームに至るまで、多くのゲームが毎日リリース、アップデートされています。

アクションRPGのバグチェックバイトをしていた友人にインタビューしたところ、面白いバグをたくさん話してくれました。 ・ユーザー同士で通信対戦中、防御パラメータがうまく読み込めず、一発軽く殴ると最大ダメージで相手を一撃で倒すことができる。

・課金ガチャの確率調整に失敗し、10連ガチャを回しても同じ最下位アイテムが10個出る

・課金ガチャややっている途中、あるタイミングでホームボタン押すとゲーム内コインが減らさずにガチャが出来る。

上記のようなバグが残った状態でアプリがリリースされたら企業としてもユーザーとしても大変です。今のゲームの楽しさや信頼性は、アプリのバグチェックのお仕事をしている方に支えられているのだと思いました。

主な仕事としては、ゲーム内でのテキストに誤字や脱字がないか、動作は正しいかなどのバグチェックを、ゲームのリリースやアップデートまでに、人の目によって行います。まだ市場に出ていないゲームやアプリを見ることができるのはゲーム好きにはたまらないお仕事ですね。

服装は自由な場合が多く、ゲーム好きな学生にオススメしたい、未経験大歓迎のIT系バイトの一つです。

 

2.システム開発/コーディング

意外かもしれませんが、システム開発やコーディングが行うエンジニア/プログラマも未経験で募集している職業の一つ。最初にお話したように、IT業界では人材不足が深刻。2016年には17.1万人不足している人材が、2030年までに約78.9万人が不足すると経済産業省の調査によって予測されています。

そんな人材不足の中、経験のあるエンジニア/プログラマを採用するのは至難の技。意欲のある未経験者を育成した方がいいという企業も少なくないようです。比較的大きな企業の場合、OJTなどの研修制度もしっかりしているようです。

エンジニア/プログラマといえどもコミュニケーション力は重要なスキル。プロジェクトや新しく実装する機能の認識合わせなど、多くのコミュニケーションを必要とします。常にパソコンに向かっている、というイメージとは異なるお仕事です。

未経験からバイトで会社に入り、そのままスキルアップして就職した例もあり、これから更に加速するIT業界人材不足の中で身につけておいて役立つスキルの1つでしょう。

1 2次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。