体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Rovo89氏、XposedのOreo対応版の開発に取り組み中

Android デバイスの高機能カスタマイズツール「Xposed」の生みの親である有名ハッカー Rovo89 氏が Xpoed の Android Oreo サポートに関する情報を公開しました。Robo89 氏が Xposed の Android Oreo サポートに言及したのは今回が初めてで、今回の投稿ではサポートの可否が明らかにされました。Oreo 版の開発には着手しており、既に 95% のコードは移植され、実験環境においてその基本機能は問題なく動作するとのことです。前途洋々そうに見えますが、残りの 5% は移植が困難とのことで、今回の投稿で完成時期やリリース時期には言及していませんでした。少なくとも、今回の投稿で Robo89 氏が Oreo 版の開発に取り組んでいることは分かりました。問題はいつ利用できるようになるかですが、それは今のところ不明です。また、Rovo89 氏は Oreo 対応版の進捗状況に言及したほか、アプリクラッシュ問題を修正した Xposed v89 のリリースも発表しています。Source : XDA

■関連記事
ZenFone Max Plus(M1)は日本に来そう、操作ボタンはオンスクリーンタイプに変更
安倍総理が公式Instagramアカウントを開設
6インチ18:9ディスプレイのモンスターマシン「OnePlus 5T(A5010)」のレビュー

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。