体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キャッシュレス先進国で今一番聞かれている曲

キャッシュレス先進国で今一番聞かれている曲
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「CHECK THE HOT 100」。12月18日(月)のオンエアでは、前日に放送された「SAISON CARD TOKIO HOT 100」の最新TOP5を振り返りました。

1位 Nulbarich「In Your Pocket」
2位 U2「Get Out of Your Own Way」
3位 椎名林檎「人生は夢だらけ」
4位 Sia「Santa’s Coming For Us」
5位 Ed Sheeran with Beyonce「Perfect Duet」

1位に輝いたのは、Nulbarichの「In Your Pocket」。No.1獲得は、今年2曲目です。2位はU2の「Get Out of Your Own Way」。先週の1位からワンランクダウン。3位には椎名林檎の「人生は夢だらけ」が先週の69位からトップ3入り。セルフカバーアルバムのセールスも加算され好調です。

4位、Siaの「Santa’s Coming For Us」は、今年のクリスマスソングの中でも特にオンエアが集中しています。5位のEd Sheeran with Beyonce「Perfect Duet」は、オンエア好調で、こちらも先週の60位から急上昇!

では、海外ではどんな曲がヒットしているのでしょうか? 続く「Spotify GLOBAL CHART」のコーナーでは、スウェーデンのチャートに注目しました。

首都はストックホルム、人口は960万人。2018年は、日本とスウェーデンは外交関係樹立150周年を迎えます。日本では北欧家具やH&Mなどでも有名ですね。キャッシュレスが世界で最も進んでいる国で、日本の現金流通比率が20%なのに対して、スウェーデンは1.4%だそうです!

そんなスウェーデンの音楽チャートを、デジタル音楽配信サービスSpotifyのGlobal トップ50の中からチェック!

1位 Chris Kläfford「Treading water」
2位 Eminem feat. Ed Sheeran「River」
3位 Post Malone feat. 21 Savage「rockstar」

1位のChris Kläffordは地元のオーディション番組で、今年優勝。歌声を聴いたサッシャは「良い声してる!」と納得。ビジュアルにインパクトがあり、ロングの金髪、あごヒゲをたくわえていて、見た目はカントリー・シンガー風です。

2位は大ヒット中のEminemのニューアルバム「Revival」から、Ed Sheeranとコラボした曲です。3位の「rockstar」はスウェーデンのチャートでは3位ですが、グローバルチャートでは1位を獲得しています。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。