体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

モチモチした食感が楽しめる「ソースやきそば」

12月15日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、名曲が生まれた街・渋谷を散策した中で、「真打みかさ・渋谷店」(東京都渋谷区)が紹介された。

同店はJR埼京線渋谷駅新南口から徒歩4分程にあるやきそば専門店。麺にこだわり、生麺をラーメンと同じように釜で一度茹でてから焼くやきそばを味わうことが出来る。

お店を訪れた藤吉久美子さんは「ソースやきそば」(750円)を頂くことに、茹でてから焼いてモチモチ感を引き立てた麺に丸一日煮込んでから1か月以上寝かせて仕上げた特製ソースを絡ませ、お皿に豚バラ肉と長葱、仕上げに目玉焼きをのせたら完成。

料理が藤吉久美子さんの前に運ばれてくると「すっご~い!器がレトロな感じね」とコメント。早速一口頂くと、「ん!すっごい麺がモチモチのつるつるですね!ソースがね違います。私もねソースが好きなので、コクがあって、でもさっぱりですよね!嗚呼美味しい麺がねいつまでも主張している。スキ!スキ!スキ!」と気に入った様子。

さらに藤吉久美子さんはご主人お手製の薬味を発見。唐辛子を使った辛味のある薬味で、やきそばにつけるとまた違った味が楽しめるそう。

薬味をつけて一口啜ると「ん!美味しい!合いますね!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:真打みかさ 渋谷店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:渋谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:渋谷×和食のお店一覧
魚介のエキスが溶け込んだ濃厚「あんかけ塩らーめん」
海鮮に負けない豚の魅力「函館黒豚丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。