体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

巨大お揚げが載せられた「きつねそば」

12月15日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時49分~)では、年越し蕎麦は自宅でゆっくり食べたいという人向けに蕎麦を持ち帰り可能なお店の情報を特集した中で、「湧水」(東京都調布市)が紹介された。

同店は、調布エリアの中でも特に蕎麦屋が集中して軒を連ねている参道で営業している。蕎麦通を自称する前島敏正さんがオススメのお店として案内してくれた。
前島さんと一緒に入店した早川真理恵さんは、年越し蕎麦におすすめの一品だという「きつねそば」(950円)を注文。運ばれてきた蕎麦を見て「わぁ凄いですね!?全く麺が見えないですよ!」と驚きの声を漏らした。それもそのはず、二八蕎麦の上には、全てを覆い隠すような巨大お揚げが載せられ、蕎麦が殆ど隠れてしまっていたのだ。こちらは豆腐店に特注した約20cmにもなるお揚げを使っており、甘辛く味付けしてから熱々の蕎麦の上に豪快に載せられる。
もそもそと巨大なお揚げを食べ始めた早川さんは「甘みがあって、とても肉厚で、だしが染み込んでいます!(お蕎麦は)すごく麺がつるっとしていて、喉ごしが良いです!」とコメント。
他にもオススメのメニューとして「にしんそば」(1,000円)と「持ち帰りそば2人前」(1,300円)が紹介された。年越し蕎麦の予約は12月30日まで受付中との事だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:湧水 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:調布のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:調布×和食のお店一覧
魚介のエキスが溶け込んだ濃厚「あんかけ塩らーめん」
海鮮に負けない豚の魅力「函館黒豚丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。