体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

芯だけを使った純白の蕎麦

12月15日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時49分~)では、年越し蕎麦を自宅でゆっくり食べたいという人向けに、お持ち帰り可能な名店の蕎麦情報を特集したコーナーで、「麻布永坂・更科本店」(東京都港区)が紹介された。

同店は都営大江戸線麻布十番駅から徒歩1分ほどにある蕎麦店。鴨肉とネギが相性抜群の「鴨南ばん」(1,760円)やとろみがクセになる「カレー南ばん」(1,800円)が人気だ。

看板メニューの「御膳そば」(990円)は、蕎麦の実の中心だけを使い卵白と水を使って繋いだ歯ざわりが良く甘みがあって上品な一品。芯だけ使った純白の蕎麦はかつてお殿様に愛されたとか。早川真理恵さんは「すごい喉越し。本当につるつるで今まで食べたことないお蕎麦の食感ですね。麺に甘みがあって上品な味わいです」とコメント。「持ち帰り御膳そば」(3人前3,200円)もあり自宅でも味わえる。また、年越しそば限定のお持ち帰りメニュー「大海老天ぷら」(2本入り3,200円)も販売している。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:麻布永坂 更科本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:麻布十番のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:麻布十番×和食のお店一覧
魚介のエキスが溶け込んだ濃厚「あんかけ塩らーめん」
海鮮に負けない豚の魅力「函館黒豚丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy