体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SNS上で急増するクリスマス仕様メイク ネイルに眉毛と海外女子大忙し

日本でも『現代用語の基礎知識選 2017ユーキャン新語・流行語大賞』に「インスタ映え」が選ばれるなど、SNS上に見栄えの良い写真を公開するのは世界的なトレンドとなっています。これまでに何度か紹介してきましたが、海外女子は特に変わったメイク写真をSNS上に投稿するのが大好物なようです。

トレンドなのネタなの!? インスタ発くねくね眉毛と唇メイク
http://getnews.jp/archives/1891007[リンク]

インスタ発で今度は”編み込み眉毛”かいっ! フェイクかと思いきや”つけ眉毛”という手があった
http://getnews.jp/archives/1900717[リンク]

単にクリスマスムードを盛り上げたいからか、それともいつものように「いいね」が欲しいのか、動機はいたって不明ですが、ここにきて海外女子によるクリスマス仕様のメイク写真が『Twitter』や『Instagram』上に大量に公開されています。








Cassidy Rose Hetrickさん(@cassiethenailstamper)がシェアした投稿 – 2017 12月 11 7:29午後 PST

まずは、「アグリー・クリスマス・セーター」と呼ばれる“イケてない”セーターをモチーフにしたネイルアート。セーターだと微妙な感じのデザインでしょうが、ネイルだとそれほど“イケてない”わけでもなさそうな感じです。面積が小さいので目に飛び込んでくるインパクトが小さいからでしょうか。



続いてはクリスマスツリー眉毛。香港在住のカナダ人で、日本のモデル事務所にも所属しているテイラーさんのツイートがだいぶ話題となりましたが、こちらは実際に真似する人はそれほど多くはないようです。下記のハウトゥー動画を見ても面倒臭そうですからね。

I Tried to Create Christmas Tree Eyebrows | Vlogmas Day 4(YouTube)
https://youtu.be/q6xYUHb4B1k

こうしたメイク写真の目的は、美の追求なのか「いいね」の追求なのか、男子には理解しがたいものがあります。それはさておき、来年はどんな変わったメイクがSNSをザワつかせるのか、今から楽しみです。多分、「ニューイヤー(新年)」に引っかけたメイクが新年早々にも登場するんでしょうね。かなりの高確率で。

※画像:『Instagram』から引用
https://www.instagram.com/explore/tags/uglysweaternails/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy