体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【極悪非道】個人経営の飲食店が悲鳴 / 客30人がバックレて炎上! 料理が無駄に「連絡ないまま当日来なかった」

kanashii2

あまりにも酷すぎる出来事が発生した。個人経営の小さな飲食店に30人の予約が入ったものの、当日、30人の客は訪れなかった。どうやら、バックレ(キャンセルせず店に行かない行為)されたらしい。

・致命的な損失が生まれる
30人にバックレされたのは、大阪梅田の飲食店「貸切 和風ダイニング tsukushinbo 梅田店」。着席時で24名、立てば30人は入るようだが、さほど大きな飲食店ではないようだ。そんな飲食店で30人のバックレをされれば、致命的な損失が生まれる。今回、この飲食店の親族がTwitterで出来事を暴露したため、バックレの事実が判明した。

・親族のTwitterコメント
「オトンとオカンが大阪の梅田でやってるお店、今日30人の貸切予約が何も連絡ないまま当日来なかったらしい。悲しいって連絡がきた。一生懸命心込めて準備してたみたいだし、本当にかわいそう」

kanashii1

オトンとオカンが大阪の梅田でやってるお店、今日30人の貸切予約が何も連絡ないまま当日来なかったらしい。悲しいって連絡がきた。一生懸命心込めて準備してたみたいだし、本当にかわいそう。 pic.twitter.com/jiAzOR4Qz8

— yuki shintani (@shinchan_orz) 2017年12月15日

・バックレはモラルに反する行為
バックレやドタキャンは、飲食店だけ一方的に損失が生まれる。そうならないため、バックレやキャンセルにはペナルティーが発生するようにしている飲食店が増えてきているようだが、そもそもバックレはモラルに反する行為であり、絶対にやってはいけない。

ちなみに「予約客70人が報告なしのバックレ」という極悪すぎる出来事も発生している。

もっと詳しく読む: 個人経営の飲食店が悲鳴 / 30人の貸切予約をバックレした客に怒りの声「連絡ないまま当日来なかった」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/17/bakkure-cancel-without-prior-notice/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。