体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自分でもやってみたくなる♩香港のスターバックスが、カップを使ったアップサイクルのアイデアを提案

ちょっとしたリフレッシュや毎日のカフェタイムに欠かせないスターバックス

ホリデーシーズンは特にカップのデザインが毎年かわいくてテンション上がりますよね♡

捨てちゃうのはもったいないなぁ…なんて考えている人朗報です!

 

Starbucks Hong Kongさん(@starbuckshk)がシェアした投稿 – 2017 11月 30 2:11午前 PST

香港のスタバが提案!カップを使ったアップサイクル

香港のスターバックスが自ら提案しているのが、スタバのカップを使ったアップサイクル

自分でもやってみたくなる♩香港のスターバックスが、カップを使ったアップサイクルのアイデアを提案

@starbuckshk/Instagram

いつものカップがこんなキュートなクリスマスオーナメントに変身しちゃいます!

カードホルダーにするのもナイスアイデアです♪

 

Starbucks Hong Kongさん(@starbuckshk)がシェアした投稿 – 2017 12月 9 10:07午後 PST

これなら使ったカップを捨てずに再利用したくなりますね☆

専用のプランティングキットも販売♡

さらにスターバックス香港では、専用の「プランティングキット」も販売。

小さなスコップと植物の種などがセットになったセットを使えば、簡単にスタバのカップがプランターに再利用できます。

 

Starbucks Hong Kongさん(@starbuckshk)がシェアした投稿 – 2017 11月 24 3:27午前 PST

実はこのアップサイクルは、スターバックス香港が立ち上げた持続可能性を向上させるプログラム「Reimagine」の一環。

食品包装の再利用と再循環を促すことで廃棄物を減らし、持続可能な社会に貢献することを目的としています。

そのため、ホームページではカップを使ったアップサイクルのアイデアや作り方も公開中。

先ほどのプランティングキットの売り上げも、廃棄物削減を目指すNPO団体に寄付が予定されています。

 

Starbucks Hong Kongさん(@starbuckshk)がシェアした投稿 – 2017 12月 8 8:48午後 PST

環境に優しいだけでなく、キュートなアップサイクルグッズが楽しめるこの試み、興味がある方はホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

Starbucks HK

http://www.starbucks.com.hk/promo/reimagineandreuse

Instagram(starbuckshk)

https://www.instagram.com/starbuckshk/

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。