体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Fire TVでGoogle Playのアプリを動かす裏ワザ

Fire TVでGoogle Playのアプリを動かす裏ワザ

最強の呼び声が高い、Amazonのメディアストリーミング端末「Fire TV」。普通に使っても十分優秀ですが、トリセツには載っていない魅力的な活用法を紹介しましょう。Fire TVにインストールできるのはAmazonアプリストアのアプリだけ。しかし、Fire TVでGoogle Playのアプリを動かす裏ワザがあります。

Fire TVにGoogle Playのアプリ

Fire TVはアプリをインストールし拡張していく仕様ですが、使えるのはAmazonアプリストアで配布されているものだけ。例えば、Google Playで入手できるような「TVer」や「テレ東動画」は、Amazonアプリストアに無いので使えません。

しかし、それを可能にする裏ワザが存在します。1番の理想はFire TVにGoogle Playのアプリをインストールすることですが、root化の作業が必要になり、超絶面倒です。

今回紹介するのは、Google PlayアプリのAPKを抽出してそれをFire TVで読み込ませる方法。アプリ1つ1つ作業していくのでやや手間ですが、Amazonアプリストアでは手に入らないアプリも使えるようになります。

Fire TVにアプリのAPKファイル

Fire TVでGoogle Playのアプリを動かす具体的な方法は、PCのブラウザでGoogle playを開き、アプリページのURLをコピーします。「APKDownloader」のサイトにURLを貼り付けてAPKを生成。オンラインストレージにダウンロードしたAPKファイルをアップロードします。

続いて、Fire TVを起動して「ホーム画面」→「設定」→「端末」→「開発者オプション」を開き、ADBデバッグと不明ソースからのアプリを「オン」。Amazonアプリストアから「ESFile Explorer File Manager」をダウンロードして、Fire TVにインストールします。

メニューから「ネットワーク」→「クラウド」→「新規」で、APKファイルをアップしたオンラインストレージにアクセス。オンラインストレージにアクセスしたら、APKファイルを選択してインストールします。これで作業は完了です。

関連記事リンク(外部サイト)

テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
VRとは360度フレームをなくして脳を騙す映像

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy